« 『母○実○®』乳首をお勧めしたくない理由。 | トップページ | この状況で乳糖不耐症の治療休止でいいのでしょうか?(5ヶ月) »

2012年12月23日 (日)

ベビマに使うオイルについて。

当ブログの読者さんには、ベビマの先生やお教室に通っていらっしゃる方も大勢おられるので、釈迦に説法のようで恐縮ですが、ベビマ用キャリアオイルといえば、圧倒的にホホバオイルをお勧めされることが多いですが、その理由をご存知でしょうか?

えっ?「ホホバオイルはお高いからちょっと・・・」ですって?
いやいやいや。
ホホバオイルが何故ベビマに適しているのかを知っていただけたら、そんなことは二度と仰ることはないでしょうよ。
ホホバオイルの構造式(平たく言えば、化学の授業時に見たことがあるかと思いますが、幾つも連なった亀の甲羅みたいなのに、脚が生えているヤツですな。)をみると、ヒトの皮脂に非常に近いことが分かります。
油質的にサラッとして軽く、肌馴染みが良いのですな。

同じベビマ用キャリアオイルとして選択されることもあるスイートアーモンドオイルや小麦胚芽オイルを差し置いて敢えてSOLANINがホホバオイル以外のオイルをお勧めしないのは、特に寒い時期には油質的に重く感じられ、肌に載せてもホホバオイルみたいにスッと伸びないので、使い勝手が良くないからです。
それと、ホホバオイルはベビマ用キャリアオイルの中では、酸化による変質をし難いという優れた利点があるからです。
メーカーや開封後の取り出し方法(汚染され難いので、ポンプ式ノズルがいいと思います♥)にもよりますが、使用可能期間は3ヶ月は桶ですな。

同じベビマ用キャリアオイルとして選択されることもあるグレープシードオイルは、油質的にわりかしサラッとして軽いタイプのオイルで、お値段もホホバオイルよりもかなりお安いものの、酸化するのがホホバオイルと比較して圧倒的に早く、開封後の使用可能期間は1ヶ月がリミットですな。
グレープシードオイルはお安いからという理由で、うっかり業務用大ボトルなんかを買ってしまった日には、お得どころか、余らせて廃棄を余儀なくされることもあるわけです。(泣)

そういうこういうを冷静に検証してみると、ベビマ用キャリアオイルはホホバオイルがお勧めなのですな。
ご理解いただけましたでしょうか?

« 『母○実○®』乳首をお勧めしたくない理由。 | トップページ | この状況で乳糖不耐症の治療休止でいいのでしょうか?(5ヶ月) »

☆赤ちゃんのスキンケア」カテゴリの記事

コメント

SOLANINさん、私は2歳10か月の息子を持つ母です。
そしてお腹には来年初めに出産予定の赤ちゃんがいます。
息子が生後わずかな時期に母乳育児に行き詰まり、悩み、偶然、SOLANINさんのブログを見つけ、それ以来、毎日欠かさず読んでいました。
もちろん、書籍も購入しました。
SOLANINさんのブログがなければ、おそらく、母乳で育てることを断念していたと言っても過言ではありません。
とても感謝をしています。
先日、突然、見れなくなってしまいショックを受けましたが、またこちらにたどり着くことが出来ました。第二子出産前で少し不安になりましたが本当に良かった。
お腹の子にもしっかりと美味しい母乳を飲ませてあげたいと思っています。
また、毎日、こちらにお邪魔します。
どうか、よろしくお願いいたします!

只今1歳4カ月のおっぱい星人の男の子のママをしています。そろそろ次の子をと考えていますが頻繁回授乳すぎて生理が再開してなく悩んでいた矢先に突然、毎日、愛読して心の支えだったSOLANINさんのブログが見れなくなってしまい愕然としていたところ皆さんの導きで、こちらに辿り着くことが出来ました
(>_<。)
私も、SOLANINさんのブログが無かったら、こんなに無類の幸せな母乳タイムを周りの間違った半年すぎたら栄養が無い。1歳すぎたら水だから、もう止めなさい。とゆう固定観念を押し付けられ信じてしまい、1歳で不本意な断乳をしてしまっていたかもしれません。

毎日、愛読して心の安定剤だった最強母乳外来が見れなくなり、アメブロに憤りを感じずにはいられませんでした。
でも、また、お会いできて本当に良かった
(ノ_・。)
SOLANINさんには本当に、どう感謝したらいいか…。
私も毎日こちらに足を運びます。
ずっと応援しています!!!頑張ってください
(*^-^*)

アメブロ版の時のコメントにものぼっていましたが『太白ごま油(?)』はどうなんでしょうか?
娘を出産した産院の助産師さんに教えていただきましたが・・・
使ったことはないですが、どうなんだろう?とちょっと気になっていました。
ホホバオイルよりはお手頃でしょうが、それなりのお値段しますもんね。
どうせ使うなら、それなりのものをと思っていますが。
ソラニンさんはお忙しいでしょうから、ベヒマの先生方々からのご意見もお聞かせいただければと思います。

太白胡麻油についてですが、冷暗所で密閉してあればかなりもちますよ。

よほど直射日光に当てたり不衛生にしていなければですが。

私は業務用を小分けにして使っていますが(仕事はマッサージ師です)、肌なじみもよくて昔から重宝しています。
仕事でも使ってて問題があった方は今までいらっしゃいません。

アーユルベーダでは100度に熱を通してから使用しますが、それは大変なのでしてなくても大丈夫かと思います。

2人の娘も毎日マッサージしてるのでお肌つるつるです♪

>あっつさん

早速のご回答、ありがとうございます。
小分けに・・・がポイントでしょうかね?
太白ごま油はスーパーでも簡単に手に入りますし、今使っているベビーローションがなくなったら、使ってみようかしら♪

何度もすみません(>_<)
オイルの使用期限といいますか、どのような状態になれば、マッサージでの使用を控えた方がいいでしょうか?
とか言っていても、本格的なベヒマはやったことがないので、簡単に撫で撫でするくらいで、保湿メインになりそうですが・・・

太白胡麻油の期限ですが、明らかに古い油の臭いがしたらアウトです!
もともと無臭なオイルなので臭ったらすぐに分かりますよ。

開封後は冷暗所密閉で3ヶ月は余裕だと思います。

マッサージは触ってあげることが一番大切なので、手技はこだわらなくていいと思うんです。
ただゆっくり優しく掌全体をぺったりつけてあげてくださいね。
保湿がてらに触るだけだって十分ですよ〜

ベビマやオイルのこととは少し内容がズレてしまいますが、お風呂上がりにローションやクリームで全身の保湿をしているのですが、毎回ギャン泣きします。室温は22~23℃くらいに温めて、手もできるだけ擦り合わせて温かくしているつもりなのですが、全然気持ちよさそうにありません。もしかしたら、保湿剤が冷たいからなのかな?とも思うのですが、何か良い方法があれば教えてください。

>あっつさん
回答ありがとうございました。
臭いで判断ですね。
また、掌全体でとのアドバイスもありがとうございました。
まずは現在使用しているローションで試してみようとおもいます。

>チェリーさん
ウチもお風呂上がりにしています。
娘(3ヵ月)はおとなしい時もあれば、ギャン泣きの時もあります。
ギャン泣きの時は、部屋が寒かったり、手が冷たかったりの時が多いような気がします。
寒い時には浴室から出てしばらく泣いていることも。
そんな時はひとまずタオルで身体全体を包み、落ち着かせてまずは塗る範囲だけタオルをずらせて・・・としています。
手が冷たい時は、お風呂のお湯で手を温めたり。
あとはチェリーさんもされているようにローションを手に取ったあとすり合わせて塗っています。
すでにされていることばかりだとは思いますがf^_^;
あっ!いきなり胸(お腹)からではなく、手や足等、末端からせめていくのはいかがでしょうか?
ド素人の意見ですので、ご参考程度に読み流してください(^_^;)

>ペプウサちんさんへ
アドバイスを、ありがとうございます。
ギャン泣きするのは、我が子だけではないと分かっただけで、ホッとしました。
ペプウサちんさんも、色々と試されているみたいですね。
やはり、室温と手の温かさですかね…。
試行錯誤しながら頑張ってみます!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『母○実○®』乳首をお勧めしたくない理由。 | トップページ | この状況で乳糖不耐症の治療休止でいいのでしょうか?(5ヶ月) »

カテゴリー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アクセスカウンター

  • アクセスカウンター
    現在の閲覧者数: