« 『葛根湯®』を内服するタイミングとは? | トップページ | テクニシャンであっても、乳頭・乳輪の硬さだけはどうにもならない。 »

2012年12月21日 (金)

何故?妊娠初期検査の採血中に気分不快になった。

<ご相談内容>
私は先日妊娠が発覚しました。
早速受診し、病院で初期検査ということで、採血室に行き、看護師さんにガラス管に何本も血を取られました。
普段は悪阻も無く、元気なのですが、病院の雰囲気が苦手で、採血のチクっとした瞬間から、胸がドキドキして、冷汗が出て、気持ちが悪くなり、死にそうになりました。
あれは、何だったのでしょう?

<SOLANINの回答>
あぁ、それはアレです。
血管を穿刺したことで血管迷走神経を刺激したからです。
タチの悪い病気でも、妊娠による合併症でもありません。
妊娠していなくても、そのような症状になることはあります。
安静にすると、じきに回復しますから、大丈夫ですよ。

余談ですが、今は想像できないかもしれませんが、女性は出産を経験すると、大抵の痛みには強くなります。
出産前は旦那さんと一緒に「採血って痛いよね。」と、怖がっていた方ですら、出産後に旦那さんが人間ドックや受診などの際に「採血って痛いよね。」と以前のように共感してほしくて言っても、「何言ってるの!採血の痛さなんてどうってことないわよ!(それじゃあ陣痛はどうなるのよ!)」と叱りつけるレベルに変貌しますよ。(笑)

« 『葛根湯®』を内服するタイミングとは? | トップページ | テクニシャンであっても、乳頭・乳輪の硬さだけはどうにもならない。 »

☆お母さんの体のメンテナンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何故?妊娠初期検査の採血中に気分不快になった。:

« 『葛根湯®』を内服するタイミングとは? | トップページ | テクニシャンであっても、乳頭・乳輪の硬さだけはどうにもならない。 »

カテゴリー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アクセスカウンター

  • アクセスカウンター
    現在の閲覧者数: