« おっぱいとお薬その11『マグミット®』(改訂版) | トップページ | 搾乳併用で完母の場合の搾乳の減らし方の注意点その2 »

2013年1月11日 (金)

旦那さんの歯ブラシ、どんなの使ってますか?(改訂版)

皆さんの旦那さんの歯ブラシ、(シンママの方はご実家のお父さんの歯ブラシ)どんなのを選んでいますか?

天然志向の強い方にありがちなのは、豚毛、馬毛などの歯ブラシを選んでおられることです。
勿論、製造時には毛の消毒はされていることでしょう。
でも、使えば分かりますが、スタンドに立てても、乾燥が非常に遅いんです。それが何を意味するか、分かりますか?

そうです。雑菌が繁殖しやすいんです。
虫歯菌であろうと、歯周病菌であろうとお構いなしです。
たっぷりべっとり雑菌が付着した歯ブラシって・・・

しかも、豚毛、馬毛などの歯ブラシってヘッドが大き過ぎ!
フツー、何かを洗う時、その何かが小さければ、洗うスポンジも小さいものを選びますよね?
小さいものを洗うのに、大きなもので洗っても、洗い残しができるだけで、決してキレイに洗えませんからね。

ということは、上記の歯ブラシはちゃんと磨けないに加えて、雑菌の繁殖というオプションが付いてくるんです。

製造会社さんには悪いけど、私なら絶対選らばないなぁ。
過度の清潔志向は云々と言われるけど、これは過度じゃあないでしょう。

そして、磨き残しのないように、もっと、ヘッドの小さいものを選びましょう。
歯周病が心配な方はテーパートカットのがいいです。
豚毛、馬毛の方は、明日にでも、買い替えてください。
ちょっとした、内需拡大に貢献できます♪

« おっぱいとお薬その11『マグミット®』(改訂版) | トップページ | 搾乳併用で完母の場合の搾乳の減らし方の注意点その2 »

☆歯科・口腔ケア関係」カテゴリの記事

コメント

主人の・・・というより、私の歯ブラシがかなり大きい!!! 普通サイズの1.5倍くらい!?明日ヘッドの小さめを選んできます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« おっぱいとお薬その11『マグミット®』(改訂版) | トップページ | 搾乳併用で完母の場合の搾乳の減らし方の注意点その2 »

カテゴリー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アクセスカウンター

  • アクセスカウンター
    現在の閲覧者数: