« 被り式のシャツを着て授乳をする際の注意点とは? | トップページ | 赤ちゃんは「ヒモ」が好きではありませんか? »

2013年4月 5日 (金)

乳房基底部マッサージの是非について。

妊娠中のおっぱいケアとして、乳房基底部マッサージ(つまり、乳房基底部に手を当て、乳房を揺らすというSMC式マッサージのようなおっぱい剥がし体操のようなアレです。)は、基本的にしなくていいと思います。
特に前回のお子さんの時、過分泌で乳房トラブルを繰り返したり、搾乳しないと乳房が暴れて大変だったというような経験のある場合は、止めておきましょう。

初産婦さんの場合は、出産後の分泌がいかほどのものなのかは未知数ですが、一般的に妊娠経過とともに順調に乳房が大きくなってきたり、開通マッサージをしてみたら、ジワジワ~タラタラ分泌しているのであれば、やはり不要かと思います。
強いて言うなら双子ちゃんの場合、初産婦さんであっても経産婦さんであっても、した方がいいかなと思います。
と申しますのも、管理入院中の妊婦さんにはご気分を害するようで申し訳ないのですが、次のようなことが想定されるからです。


①満期産まで保ってくれる可能性がおなかの赤ちゃんがひとりだけの方よりも低いこと。(途中で妊娠高血圧症候群が重症化して、救命優先で緊急帝王切開ということもあるかもしれません。)

②二人揃って2500g以上まで育つ可能性が低いこと。(妊娠週数その他諸々の条件を鑑みて。)

③そうなると、恐らく赤ちゃんたちは保育器に入って搾ったおっぱいを鼻腔から管で注入するか、哺乳瓶で飲ませるかという状況になることが想定されること。

④小さくても二人前のおっぱいを賄おうと思ったら、出産されて数日はともかく、ゆくゆくは一人前だけ賄えばいい方よりも沢山のおっぱいが必要であること。

⑤直母が上手く行けばいいけれど、口腔機能の発達が今イチで二人とも下手っぴちゃんだった場合、搾乳メインが続くので、容易に搾乳出来るようにするためには、おっぱいの分泌が常に多いほど、短時間で搾れるので、お母さんの身体的負担負担が減らせること。(例えば、二人前で80mlのおっぱいが必要だとして、充分に乳管開通していて、メ○ラ社の手動若しくは電動搾乳器を使ったとして、搾乳に要する時間が15~20分で済むのと30~40分もかかるのとでは、毎日のことですから疲労の度合いが違ってきますよね?疲労が蓄積するとおっぱいの分泌量も低下してきますからね。)

⑥直母による乳頭刺激が乏しければ、ひにちが経過してもおっぱいの分泌が勝手に増えることは期待できないこと。(定期的な乳頭刺激と1日7~8回以上のコンスタントな搾乳刺激があれば状況は改善しますが、病産院によっては帝王切開の場合、搾乳は乳房が張ってからという条件を出しておられるトコロもあるとのことですし、張らないタイプの方であれば、1回も搾ってもらえなかった方もいらっしゃるとか。また、赤ちゃんとの面会すら制限をされる場合もあります。お母さんが妊娠高血圧症候群や出血多量による重症の貧血等で病状が落ち着かなければ、やはり1日7~8回以上のコンスタントな搾乳をしたくても出来ないという事態も想定されます。)

・・・気が滅入りそうなことばかりかいて済みません。

そういうことって、言い方悪いですが、双子ちゃんのため管理入院中の妊婦さんに産婦人科ドクターや助産師や看護師が言ってくれることってまず無いと思うのです。
だって、管理入院しているってことは、妊娠経過ができるだけ正常で週数を稼げることが最優先ですから。
切迫早産の気配もあり…だったら、尚更その傾向に拍車がかかります。

つまり、その妊婦さんの産後のおっぱいのことなんか誰も言わないし、妊婦さん自身も一日が過ぎていくのにやっとこさの心境ですから想定することが無いと思います。(要するに出産がゴールになり、産後の生活がイメージできない花畑妊婦と似通った状況に陥りがちなのです。)

そういう理由で、した方がいいと考えるわけです。
ご存知かと思いますが、乳頭・乳輪を触るのとは異なり、乳房基底部を揺らすマッサージはおなかの張り(腹緊)には影響しないので。
直母できるようになるまでは、搾乳で分泌を賄うことも母乳育児をしていくうえでは大切なことですからね。

« 被り式のシャツを着て授乳をする際の注意点とは? | トップページ | 赤ちゃんは「ヒモ」が好きではありませんか? »

☆妊娠中にしておきたい心と体の準備」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 乳房基底部マッサージの是非について。:

« 被り式のシャツを着て授乳をする際の注意点とは? | トップページ | 赤ちゃんは「ヒモ」が好きではありませんか? »

カテゴリー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アクセスカウンター

  • アクセスカウンター
    現在の閲覧者数: