« 言い聞かせで、母子分離を乗り越える。(2歳2ヶ月) | トップページ | 妊娠初期の感染症検査の項目は端折らないで! »

2013年5月28日 (火)

吸わせていると段々乳首がヒリヒリと痛くなる。(新生児期)

おっぱいを吸わせていて、段々乳首がヒリヒリして痛くなってくることがあります。
その原因はずっと添い乳をしているとか、片方のおっぱいを10分間以上吸わせているか場合が多いです。
おっぱいをあげていると、時間の感覚が希薄になるので、たまには時計をチラチラ見ることも必要ですね。

そうではなく、吸わせる時間的に問題ないのにヒリヒリするのであれば、それは咥え方が根本的に浅いからです。
「おっきなおくちであ~んとしてね!」とかぶり付かせてくださいね。
キズが出来てしまっている時は最初の30秒から1分間は痛いけど、徐々に吸啜時の痛みは麻痺ってきます。
1分間以上吸わせても痛くて堪らない場合は超浅飲みですから、出来るまで修正かけてください。
痛みをこらえて咥えさせても、殆どまともに飲めていないですから。
おっぱいはしっかり分泌しているのに、時間ばかりかかって、一向に量が飲めていないって、虚し過ぎますやん?

« 言い聞かせで、母子分離を乗り越える。(2歳2ヶ月) | トップページ | 妊娠初期の感染症検査の項目は端折らないで! »

☆乳頭・乳輪トラブルと対処」カテゴリの記事

コメント

今1歳1ヶ月の娘が まだまだ小さかったころに 「♪大きいお口でお願いします」と おっぱいをくわえる前に歌ってたのを思い出しました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 言い聞かせで、母子分離を乗り越える。(2歳2ヶ月) | トップページ | 妊娠初期の感染症検査の項目は端折らないで! »

カテゴリー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アクセスカウンター

  • アクセスカウンター
    現在の閲覧者数: