« 乳腺炎の際の保冷ジェルシート使用について。 | トップページ | おっぱいにばかりしがみついている。(1歳5ヶ月) »

2013年6月23日 (日)

離乳食を食べない子はいつまで待っていいの?他。

<ご相談内容>
こんにちは。毎日お世話になっております。
我が子は11ヶ月。
完母育てています。
とにかく育てにくい子で、半年までは大変でしたが、SOLANINさんのお蔭で今はおっぱいライフを楽しめるようになって来ました。

相談したいことは、①離乳食を食べない子はいつまで待っていいか?ということと、②母乳を飲むから食べないのか?ということの二つです。

我が子は全くと言っていいほど離乳食を食べなくて、最近手づかみ食べをしだすようになってから何口か食べるようになりました。(1歳目前です)

私は、卒乳を目指していますので、このままの授乳でいきますが、周りには、食べないから断乳するという考えの人もいるので実際どうなのかな?と思っているところです。

お忙しいと思いますが、お身体にお気をつけて頑張ってください!!SOLANINさんにほんとうに救われました!
私も小児科医をしているので、母乳支援を頑張りたいと思います。
これからもよろしくお願いします。

<SOLANINの回答>
育て難いお子さんのお世話で毎日大変な中、当ブログが相談者さんのおっぱいライフにいくばくかでもお役に立てたのであれば、幸甚です。そんな風に仰って頂けるなんてとても嬉しいです。

さて、離乳食(補完食)を食べないという悩みを持つおっぱい星人のお母さんは、私の知る限りでも、相当な割合に達するようです。

まず、①の「離乳食を食べない子はいつまで待っていいか?」ですが、離乳食を食べてくれない理由には個別性があるので、ますそれは何だろう?と探索してみてください。
例えば、まだ哺乳反射が減弱していなかった、お母さんの顔が怖い(真剣過ぎておっぱいの時と表情がまるで異なる)、おなかが空き過ぎてからあげている、全く味付けがしていないのが気に入らない、ドロドロやベタベタした舌触りが嫌い、お母さんの食べているものが欲しいのに別メニューをあてがわれている(この場合、取り分けだったら食べる)、スプーンの感触が嫌い(この場合、指に載せたら食べる)、一人だけ食べさそうとしたら食べない(この場合、家族やお友達と一緒に和気あいあいの雰囲気だったら食べるので孤食が耐えられない)、椅子に座るのが嫌(この場合抱っこするか、立食だったら食べる)、自分で食べたいのに食べることが出来ない(つまり、まだ目と手と口の協調運動が出来ていない)、お子さんの中でお母さんはおっぱいを飲ませてくれる人とインプットされていて、「何故こんなモノを口にしなくちゃいけないの?」という想いが強い(この場合、おばあちゃんやお父さんや保育士さんだったらわりかし食べてくれる)直ぐに「おっぱい」の生活なので、ほぼ空腹ではないので、食べる必要性を感じていない等々です。


また、これは私の勝手な想像ですし、離乳食を食べる食べないの論点から少しズレますが、相談者さんのお子さんは、生まれて半年迄は育て難くて大変な想いをされていたというご様子から、何かにつけ癇癪が強かったのかな~という印象を受けたのですが、違いますか?
小児科ドクターにこんなことを申し上げるのは甚だ僭越ですが、一般的に半年迄の赤ちゃんは自分の意思で何かが出来る・したいことをする・要求を解決することが発達段階的に難しいですからね。
もしもそうであるなら、お子さんは思い通りに(または上手く)出来なかったり、要求とちょっとでも違う対応だったら強烈にアピール、つまり激しく泣き叫んだり、なかなか泣き止んでくれなくて、相談者さんの方が毎日泣きたいくらいだったのではありませんか?

相談者さんのお子さんの場合、11ヶ月で“手掴み食べ”をするようになってから、少しずつ口にし始めたことから、ある程度硬さがあるものの方がとっつき易かったのかもしれません。(ドロドロやベタベタでは“手掴み食べ”をするにはちょっとやり辛いですからね。)
それと、もう一点、目と手と口の協調運動が噛み合ってきてそれなりに思い通りに(または上手く)出来るようになってきたことで、食べるという行為に対しても、自分でやりたいという欲求が満たせるようになってきたからではないかと推察します。

となると、運動機能の発達や頭囲や体重増加に問題が無ければ、離乳食の目安量の摂取には到達しなくても、少しは口にしてくれるという状態としては、1歳前後迄は待ってもいいのかなぁ~ということになります。

次に、②「母乳を飲むから食べないのか?」につきましては、食べない理由としての最後に挙げた項目と絡みますね。
少なくとも新生児~離乳食開始までは、授乳回数を制限する必要性は全く無いですね。
また、『授乳・離乳の支援ガイド』(By厚労省)にも、「離乳食とは別に母乳は子どもの欲するままに与える。」と記載されていますが、これは量はともかく離乳食を食べていることを前提としますので、離乳食開始以降に以前と変わらず頻回直母の日々だったら、ほぼ空腹感を感じないで済みますし(空腹感を感じたかなぁ?くらいの段階で直ぐにおっぱいを差し出されたらそりゃあそっちを選ぶでしょう)、離乳食を食べてみようかなという関心や意欲を育てるチャンスが全く無い状態では、それはどうなのか?ということになりますね。
これは完ミのお子さんにも言えるのですが、たらふく(例えば1日に1リットル以上)ミルクを飲ませ続けていて「離乳食を食べてくれません。」と仰る方もいらっしゃいますので、お子さんの機嫌のレベルや授乳のタイミングを見計らうことが大事ではないかと思います。
なので、決して母乳を飲むから食べないのではないと私は考えます。

相談者さんは育児休業明けに、これまでのご経験が役立つ日がきっと来ると思いますよ。
振り返ってみれば、私はちっとも順風満帆な子育てなんて出来ませんでした。
1日が過ぎるのに地を這うような砂を噛むような想いを沢山して、いっぱい悩んでいっぱい泣いて、子どものいない場所で毒づいてストレス発散して、“お母さん”をしていました。
でも、だからこそ、今こういう場で、お話を伺うことが出来るのだと思います。
母乳育児を実践され、支援をしてくださる小児科ドクター・・・素晴らしいです!
これから相談者さんに診ていただける母乳育児中の母子はとても心強いでしょうね。
近い将来、もしかしたら、母乳育児支援関係の学会や研修会等でそれとは知らずに相談者さんとSOLANINは遭遇したりして。(笑)

« 乳腺炎の際の保冷ジェルシート使用について。 | トップページ | おっぱいにばかりしがみついている。(1歳5ヶ月) »

☆離乳食(補完食)・水分摂取」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ、お待ちかねの新規脱稿記事(しかも読者リクエスト⁈)ですね!しかもとってもタイムリーです。我が子も11ヶ月で一応離乳食は食べるのですが、ムラ食いが激しく気に入らないと2〜3口で拒否されることもあります。まさに勘の強い子なのでしょうか、同じく半年頃までは大変でしたが、ハイハイを始めてすこぶる機嫌がよくなり、動けないイライラが凄まじかったんだなぁと日々実感しています。ちなみに我が子は手づかみ食べはまだやらないのですが(食べずに遊ぶか投げる)、何か持ったりいじってないと、顔を掻きむしって怒って食べません( ;´Д`)なので今はスプーンやお腕で遊ばせながら私が口に入れてます。ご参考まで。

タイムリーな話題で喰い入るように読みました。
我が子は完母で現在丁度一歳。
身長(79cm)は平均以上で、体重(9.3kg)は平均ギリギリの痩せ型です。
なかなか離乳食を食べてくれず、かなり煮詰まって悩んでいたのですが、
児童館で会うママ達は、断乳すれば食べるよ、と口を揃えて言うし、
両家のババ達は、あまり増えない体重を心配するのと、
自分達で餌付けしたいため(つまりは私が邪魔)に、離乳食が進まないのはオッパイをいつまでもあげてるからだ、とプレッシャーをかけてきます。
子どもにも「パイパイないない」とか、
「まだパイパイなの?恥ずかしい〜」とか要らんこと言うし…
挙句に、虫歯予防をしっかりしようと歯医者にいけば、
「一歳半までに断乳して下さい歯が溶けますから、自立も出来ないですよ」
と言われるわ…
沢山食べてくれるのを望んでいるのも、虫歯にならないように心を砕いているのも
逆手に取るような言い方で、皆が断乳を勧めてきます。
確かに息子はかなりのオッパイ星人で、何かっちゃあパイパイです。
初めて意味のある言葉もパパでもママでもなく、パイパイでした。
母乳をあげながら、離乳食を進めるための相談が出来ず、
本当に悩ましい日々です。


我が子(1歳5か月)も本当に1歳までほとんど食べない子でした。
周りの方がブログなどでこれだけ食べてますと写真で見る量より明らかに少なかったです。
確かに焦りました。
が、以前のブログで母乳を飲んでるから食べない訳ではない事、気長に待てばいつか食べてくれる事などが書かれていたのを覚えていたため、少々気になりつつも少しでも食べてくれればいいやというスタンスでやってきました。
1歳2か月ごろ、ようやく人並みに食べてくれるようになりました。
よくよく考えてみたら、そこまで前歯しか生えてなかったんですね。(上下各4本ずつ)
で、そのころから、前歯の横の歯が生え、合計16本に。
今思えば、そりゃ歯なかったら食べないよな~と感じています。
SOLANINさんのブログのおかげで、そこまで悩まず、そこまでカリカリせずに離乳食を進められたと思っています。
現在は本に書いてある分量は朝昼晩必ず完食するまでに成長しました。
日中6回(夜間3,4回)はセルフで飲みに来るおっぱい星人の娘ですが、これからも母乳を続けれるだけ続けていこうと思っています。

我が家も離乳食食べない子でした。1歳半で保育園に入園。1ヵ月くらいかな。みんなが食べるのを見て、少しずつ食べる量が増え、完食できるようになりました。
もうすぐ3歳ですが、まだまだおっぱい大好き。食事とおっぱいは別腹のようです。
わが子は、ドロドロしたものより、多少は形ある物の方が好きだったようです。

おっぱいは3歳でやめると本人が言っているので、本当にそうなるのか楽しみにしているところです。

相談者本人です!SOLANINさん、記事にしていただけてうれしいかぎりです。ありがとうございました。落ち着いたら子連れで行けそうな母乳支援関係の研究会顔を出そうかと思っています。
相談文に書き忘れましたが、母乳だけで育っているのにもかかわらず、11か月で10.5㎏、身長75㎝のビックちゃん(女)で、生まれたときから成長曲線のグラフの上限です。
また、コメントを読んでいてそうそう、、、とうなずくことも多くて。まさに!といった感じです。なんだか元気づけられました。みなさんもありがとうございました。
来週から慣らし保育が始まります。仕事柄預けるのが長時間になるし、まだまだ食べなくて心配は尽きませんが・・・。今毎日言い聞かせをしていて、家ではおっぱい飲んでいいからね、保育園ではご飯食べるんだよーといった内容を何回も言っています。何となく理解はしてそうですが、どうなることやら・・・。
保育園が楽しい場所になって、お友達の食べているのを見て、本人もノリで(??)ご飯を食べるようになってくれることを祈っています。

付け足しで・・・。
まさにうちの子、癇が強かったです。SOLANINさんのご指摘通り!!でした。

こんにちは!SOLANINさんにご報告です。以前離乳食を食べないことでご相談させていただきました小児科医のまきまきです。
先月から我が子は保育園に行っています。家では毎日離乳食を数口食べるくらいで保育園が耐えられるか不安でなりませんでした。最初のうちはやはり数口でしたが二週間目くらいからは食べむらはありますが半分以上は食べてきます。おやつも家では食べませんでしたが園では食べているようです。今だに家での食事は少ないですが以前より口を開けるようになりました。また、娘の保育園はありがたいことに母乳育児に理解がある園で、冷凍母乳も大丈夫でしたが私が差し乳タイプなのか一時間かかって80mlが精一杯…。先生と相談し、食事が進まないときはミルクをコップであげてもらうことにしました。最初は一口飲んで嫌がっていたみたいですが数日で慣れて飲めるようになり、離乳食の食べが少ないときには飲ませていただいています。家ではもちろんおっぱいを続けています。一日6回以上はあげています。お昼寝はまだうまく出来ないみたいですが先生が抱っこしたりトントンしてもらったりで寝付くらしく、短時間は寝てきます。
という経過ですが保育園と仕事と母乳育児は両立可能です!blogをみてるみなさんに声を大にして言いたいです。言い聞かせをすれば断乳しなくて本当に大丈夫ですよー!SOLANINさん、ありがとうございました!(悩んでいる方もいるとおもうのでよかったら記事化して下さるとありがたいです☆)

お久しぶりです。
それでは、ご厚意に甘えまして、近日中に記事化させていただきます。
有り難うございました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 乳腺炎の際の保冷ジェルシート使用について。 | トップページ | おっぱいにばかりしがみついている。(1歳5ヶ月) »

カテゴリー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アクセスカウンター

  • アクセスカウンター
    現在の閲覧者数: