« 乳腺炎になりやすい体質ってあるの? | トップページ | 母乳育児をするつもりなら哺乳瓶は早くから買いなさんな。 »

2013年6月27日 (木)

乳首に触れるとぞっとするのは何故?

<ご相談内容>
雨風呂時代、第1子妊娠中の2009年秋頃よりSOLANINさんには大変お世話になっています。
,第1子も3歳4ヶ月となり、この4月には第2子も誕生しました。
第1子の時に学んだことを第2子に生かし、完母でやっているところです。
第1子が2歳を過ぎた頃からおっぱいを触られる、吸われることがすごく嫌になり2ヶ月間言い聞かせをして2歳2ヶ月で卒乳しました。
その出来事を発端に第2子が産まれるまで、自分の腕が触れる、何かに乳首が当たるだけでゾッとするようになり、どうしたものかと思ってました。
このままでは母乳もやれないのではと心配しましたが、今のところ特に問題なく母乳育児を続けています。
この現象、SOLANINさんは聞いたことがありますか?
2年も母乳を与えて最後がこんなことになってしまい第1子に申し訳ないなと未だ後悔しているところもあります。
母乳をやることが嫌になっただけでなく、物に触れるだけでゾッとすることがすごく自分でも不思議です。第2子に母乳をやるようになるまでは冗談抜きで乳首を切ってしまいたいと思ってました。
またこんな現象が起きるのかと思うと不安です。
もし何か考えられることがあれば教えていただきたいと思います。

<SOLANINの回答>
私は今まで1人だけ、妊娠とは無関係に愛する旦那さんにも乳首や乳房を触られるのが苦痛という方に出会ったことがあります。
いつからなのかと訊くと、何歳かは憶えていないけれど、独身時代から常にだった(苦痛度には波があり、酷い時は着替えの際にキャミソールが擦れるだけでも、吐きそうになった)そうなので、そうなると一種の特異体質みたいなものかもしれません。

しかし相談者さんの場合、恐らくですが、ホルモンバランスの変動による現象ではないかと察します。
相談者さんのような現象は、妊娠中にしばしば起こります。
特に、妊娠中に上の子さんに授乳している方は・・・そうですねぇ~私の印象ですが多く見積もれば約半数が、早ければ悪阻の時期から、遅くても戌の日のお祝いをする安定期に入る頃から、おっぱいの分泌は徐々に低下します。
程度の差はありますが、上の子がおっぱいと言っただけで疎ましくなる、触られると物凄く嫌な感じがする、どす黒い感情が湧き起こる、乳首や乳房の奥が痛くなる等の表現をされるのを聞いたことがちょくちょくあります。
相談者さんの場合、妊娠とは無関係だったかもしれませんが、お話から考察して、恐らくこの延長線上にあるのではないでしょうか?

この現象が、相談者さんに将来再び起こるかどうかは未知数ですが、第2子さんに授乳をする際は止んだのですから、これまでの状況から考えて、起こったとしても、それは一時的にそうなるだけで済むのではないでしょうか。

« 乳腺炎になりやすい体質ってあるの? | トップページ | 母乳育児をするつもりなら哺乳瓶は早くから買いなさんな。 »

☆産後の心身の調子とメンテナンス」カテゴリの記事

コメント

私も全く同じ?でした。
今5歳になる長男は、幼稚園の年少になってもおっぱいを飲んでいました。
自然卒乳を目指して頑張っていましたが、もうその頃には、長男がおっぱいを飲むと、なんだか私が気持ち悪くて仕方なくなってしまい、どうしても私が我慢出来なくなって、だんだんおっぱいの回数を減らす方向に持っていきました。
最後は、私が言い聞かせて?何となくおっぱい卒業という感じになりましたが、私の理想としていた終わり方とは全く違ってしまい、何ともいえない複雑な気分でした。
現在、8ヶ月になる娘に授乳中ですが、今のところ娘には普通に授乳出来ています。
あの頃のあの感覚は何だったんだろう??と思いますが、子どもが少し大きくなってくると飲み方が赤ちゃんとは違ってくるのかしら?だから気持ち悪く思うのかな?、、、などと、今は思っています。

SOLANINさん、記事化していただきありがとうございました。
こんな症状が出だしてから誰にも相談できず、ずっとモヤモヤしていましたが、SOLANINさんの見解を聞かせていただいて、気持ちが軽くなりました。次女も自然卒乳できるよう、母子共にがんばりたいと思います。
ありがとうございました!ずっと応援してます!

私もそうです。私は独身の頃から胸を触られる事自体、とても嫌悪感を感じてしまいます。子供や主人に愛情があるだけに複雑な気持ちになります。誰にも言えないし、ネットでも我が子におっぱいをあげられて幸せ云々という記事しか見ないので、そういった記事を見る度に自分が情けなくて泣いていました。

もちろん記事の通り、その時の度合いもありまして、おっぱいをあげていても大丈夫な時と、おっぱいをあげている間ずっと嫌悪感と闘っている時がありました。

加えて陥没乳頭にやたら大きい乳首なこと、正期産だったけれど体重が標準ギリギリのへたっぴさんな事もあいまって、母乳は起動に乗らず。

入院中も私が授乳が下手?な事や母乳が出ないこと?で助産師さんが怒って無理矢理赤ちゃんを部屋から連れていかれて1日返してもらえなかったこともありました。赤ちゃんはミルクをたっぷりもらったみたいでした。
黄疸とか衰弱とかチアノーゼ等ではないです。部屋も適温設定でしたし...。唇も紫でもなかったし、オムツも頻繁に交換していたし、そして元々3時間毎のミルク足しの中での母乳育児が前提の産院なので栄養不足も考えにくいと思うし、記憶では母乳の事だけが理由です。
この時は初めての育児でいっぱいいっぱいだったので、
乳房を触られるのがイヤだとかそういったことはありませんでした。
ですがその時、搾乳や乳頭マッサージが必要なことを知らなかったのは私の知識不足でした。
ナースコールしてでもやり方を教わって搾乳しておけば良かったです...。
ただ部屋で泣いてるだけでした。なさけない。

次の日の朝に返してもらう時は軽蔑の目を頂きました...。1日ずっとその助産師さんが赤ちゃんを見ててくれたみたいです。母乳が出なかったので仕方なかったのだと思いますが、赤ちゃんを説明もなしにいきなり連れていかれて返してももらえなかったことが今も心に引っかかってしまっています。

母乳外来でもおっぱいの指導はもらえずただミルクだけを足すようにとの内容のみ。そして母親失格の烙印を押されてしまい...。今になって思えば、この時、他の助産院に行って相談するなどすれば良かったのですよね。そうしたら母乳できたかもしれないのに。本当に後悔ばかりです。無知は罪って本当です。赤ちゃんのお母さんなのに、情けないばかりです。

最後は赤ちゃんが、母乳が出なくて大きく加えにくい乳首な事を嫌がり出した事が、母乳育児を諦めるきっかけになり、

最終的には自分の知識不足のせいで
母乳育児の自信を完全に無くし、
母乳は2〜3ヶ月で諦めて完ミにしてしまいました。


乳房を触られるのもダメ、陥没、大きい乳首。

自分は精神的にだけじゃなく、身体的にも母親になる資格がないんじゃないのかと、とても精神的に参っていました。
誰にも話せない事ですし...。

でも、こちらの記事を読んで少し救われた想いです。何かが解決したわけではないけれど、自分だけじゃないんだと思えただけでも気持ちが軽くなりました。
ありがとうございます。

今は二人目を妊娠中です。
現在は前回のようにならないようにと丁寧に乳頭のお手入れをしています。
ピペトップもこれから試してみて乳頭を鍛えようと思っています。乳房を触られるのがイヤなのはどうしようもないですが、母乳はやっぱりあげられるだけあげたいので、自分がやれるところまで赤ちゃんのためにももう一度頑張ってみようと思います。

上の子の時の産後にあったこと、
助産師さんに言われたこと、乳房を触られるのがイヤな自分のこと、赤ちゃんに乳首を嫌がられたことを思い出すと本当に辛くてつらくて、次の母乳育児が起動に乗る自信もないけれど、でも、もう一度頑張らないときっと一生後悔すると思うので頑張って勉強とお手入れをします!

記事、書いて下さって本当にありがとうございます。

良かったらこれからも母乳育児の方法をこちらで沢山勉強させて下さい。

なんか文章が全然まとまってなくてすみません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 乳腺炎になりやすい体質ってあるの? | トップページ | 母乳育児をするつもりなら哺乳瓶は早くから買いなさんな。 »

カテゴリー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アクセスカウンター

  • アクセスカウンター
    現在の閲覧者数: