« 会陰部マッサージについて。 | トップページ | オキシトシン放出の抑制因子 »

2013年8月12日 (月)

出来るだけ早い方がいいです。

混合栄養をされているお母さんで、完母を目指していらっしゃる場合、母乳の分泌を増やしたいと願い、努力していらっしゃる方は少なくないと思います。

過去記事にもありますが、満3ヶ月頃までは、頻回直母(直母が困難な場合や母子分離の場合は搾母になりますが・・・)を実践していただくと、徐々に分泌はアップしてくるとされていますし、SOLANINも経験的にそれは実感しております。

個々人の事情もありますので、致し方ないこともあるのでしょうが、出来ることなら、助産院や母乳外来を受診されるのは、退院されてから早ければ早い方がいいですな。
正直言って遅くなればなるほど、出来ることが少なくなりますので。

どうかよろしくお願いします。

« 会陰部マッサージについて。 | トップページ | オキシトシン放出の抑制因子 »

☆リラクテーションは出来る?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 会陰部マッサージについて。 | トップページ | オキシトシン放出の抑制因子 »

カテゴリー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アクセスカウンター

  • アクセスカウンター
    現在の閲覧者数: