« 脱水予防のためにマメに麦茶を飲ませる?(8ヶ月・体重増加不良児) | トップページ | 母子分離を甘くみてはいけませんよ。 »

2013年8月29日 (木)

助産学生に遭遇した時のお願いです。

助産学生は看護師さんの資格を取得してから(人によっては更に保健師さんの資格を取得してから)助産師になるために厳しいお勉強と体力限界ぎりぎりの実習を日々行っています。

助産学生は国家試験受験をするには、実習期間中に正常分娩の直接介助を10人させていただくことが条件となっています。

出産施設の集約化、人手不足等、様々な問題を抱える周産期領域ですが、助産学生は、明日の希望である赤ちゃんを取り上げる尊い仕事を志しています。

実習受け入れ病院では、出来る限り助産学生に経験を積ませてあげたいと思っています。

もしも助産学生に遭遇したら、是非とも貴女を受け持たせてやっていただけませんか?

勿論、細心の注意を払い実習指導者や臨床経験豊富な助産師が、きめ細やかな対応をします。

(決して、助産学生と産婦さんを長時間ふたりぼっちで放置したりしません。)また、誠心誠意「身内でもここまでは出来ないかも?」っていうくらい尽くしてくれても、割増料金などは発生しませんのでご安心ください。

次世代の後輩の育成は、読者のみなさんのお子さん達がお父さん・お母さんになる時に絶対必要なことなのです。

どうかよろしくお願いします。

« 脱水予防のためにマメに麦茶を飲ませる?(8ヶ月・体重増加不良児) | トップページ | 母子分離を甘くみてはいけませんよ。 »

☆陣痛から出産まで」カテゴリの記事

コメント

こんにちは(^^)
今月8日、無事に2人目を出産しました☆

その時、学生さんとご一緒する機会がありました。
産前学級で、学生さん受け入れのお願いを聞いていたので、引き受けました(^^)

私についてくれた学生さんは、可愛くて優しくて助産師さんにピッタリなイメージで☆
しっかりした子で、助産師さんを独り占めできた感じで心強かったです(^^)
旦那は、最後まで学生さんだと気づかなかったほどです(笑)


出産時には、ウルウルして『おめでとうございます!!』と言ってくれ、なんだかこちらもつられそうでした☆
嫌な思いは1つもせず逆に良かった思いでばかりで、引き受けてよかったなぁと思います(^^*)

4年前、1人目出産の時に、実習中の学生さんに介助していただきました。
初めての出産で、立ち会い予定の夫がなかなか来ず、痛みと不安でどうにかなりそうだった私でした。
この時、実習中の学生さんがずっと傍についていて、優しく手を握ったり、腰をさすったり、呼吸法を教えてくれたり…夫が立ち会っていても、こんなに的確なサポートは絶対できないので、学生さんを受け入れて良かった…と、痛みと戦いながらもそんなこと考えてました。笑。
産後、病室まで御礼を言いに来てくださいましたが、こちらこそと御礼を申し上げました。

私も受け入れオススメします。

3月に第2子を出産したんですが、まだ妊婦健診の時に学生さんに出会いました。
助産師さんから、お腹を触らせてあげてもいいですか?とお願いされたので、即答で
どうぞー。と‥‥
初めて妊婦のお腹を触るといっていた学生さん2人。
一人は手を震わせながら触ってくれて、ここに頭があるとか色々してました♪
2人共すごく楽しそうに勉強してくれてたので何だか私もすごくうれしかったのを今でも覚えてます♪

7月に第一子を産んだときに助産学生さんについていただきました。
受け入れ悩んでる方がいらっしゃったら、是非受け入れてほしいなと思っている一人です。
産科医、助産師不足に少しでも貢献できる?と思い承諾、前期破水の入院後から、陣痛中、分娩、退院までずっとついていただきまして、むしろ大変お世話になってしまいました。
ベテランの助産師さんが忙しそうにしていたときに、相談しにくいことを聞いて確認していただいたり、マッサージしていただいたり、産まれた子供にも気遣いいただいたり。
退院後1ヶ月健診の時ロビーで診察待ちをしていると、私に気がついて声をかけてくれたりと本当に良い方に出会うことができました。
看護師の資格を取られて志ある方が意思をもって助産学校に通われているのは理解していましたので、経験を積んで素敵な助産師になっていただけたらうれしいです。

10人取り上げないと国家試験が受けられないというのは後から知ったのですが、経膣分娩ながらも回旋異常で最終的に担当医師が取り上げてくださったので、1人にカウントされないと思うとなんだか申し訳ない気持ちでいっぱいでした・・・初めてのお産だったので感慨深いとは言ってくださったのですが。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 脱水予防のためにマメに麦茶を飲ませる?(8ヶ月・体重増加不良児) | トップページ | 母子分離を甘くみてはいけませんよ。 »

カテゴリー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アクセスカウンター

  • アクセスカウンター
    現在の閲覧者数: