« 臍帯巻絡って何のことかご存知でしょうか? | トップページ | 妊婦中に便秘し易い理由と対策への道標。 »

2013年9月25日 (水)

直母の最中に口を離して泣く!(混合栄養中)

混合栄養中の赤ちゃんが直母の最中、口を離して泣くという現象に困っているお母さんはちょくちょくいらっしゃるようですね。
その理由をSOLANINなりに推察しますと、直母と哺乳瓶使用では口輪筋などの負荷が50~60vs1というくらい違うから、「ラクに飲ませてくれよ~!」とゴネちゃっている場合が考えられます。
特に、ラク過ぎるタイプの哺乳瓶であればあるほど、この傾向は強いようです。

他に推察しうる理由があるとしたら、哺乳瓶使用の場合、中身が吸啜時にお口の中に流れ込む量はほぼ一定ですが、おっぱいの分泌は一定ではなく、波があります。
特に、さし乳になる時期以降は、この傾向が明確になりますから、手っとり早くガッツリ飲みたい場合、湧いて来るまでに待ちきれないのかもしれません。(涙)
どっちかというと、気質的にイラチor激しいタイプの赤ちゃんはそういう傾向が強いかもしれません。(中には直母と哺乳瓶使用を是々非々で使い分けてくれる、つまり怒らずに待てる赤ちゃんはもいらっしゃいますが、それは恐らく、気質的にのんびりさんor温厚なタイプなのでしょう。)

こういう場合どうすればいいのでしょう?
う~ん、そうですねぇ。
前者の場合、ラクに哺乳出来ないタイプの人工乳首に変更するのが手っとり早いですかね。(勿論、ナーシングサプリメンターとかソフトカップに変更するのも一手かもしれませんが、恐らく生まれてから数ヶ月の間、赤ちゃんが人工乳首に慣れきっているでしょうから、全くの別媒体ではハードルが高過ぎて受付不可能かもしれません。)

後者の場合は、極度の腹ペコ状態にしないことですかね。
ミルクの授乳間隔は、3時間以内に詰められませんので、直母をこまめにあげて、小腹が空いた程度であれば、こういう現象は軽減してくると期待出来ます。
後はそうですねぇ。
根気よく言い聞かせをして、湧くのを待って直母できたらうんと褒めてあげてください。

« 臍帯巻絡って何のことかご存知でしょうか? | トップページ | 妊婦中に便秘し易い理由と対策への道標。 »

☆赤ちゃんの身体の特徴とケア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 臍帯巻絡って何のことかご存知でしょうか? | トップページ | 妊婦中に便秘し易い理由と対策への道標。 »

カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アクセスカウンター

  • アクセスカウンター
    現在の閲覧者数: