« 退院時の個別指導を無視することの危険性。 | トップページ | 搾乳を減量していいかどうかの判断とは? »

2013年10月31日 (木)

お勧めしたい書籍『赤ちゃんはおっぱい大すき』

2012年6月23日に3人目をご出産されたメロディーズ♪ミズさん(以下ミズさんと表記します。)から過日教えていただいた書籍です。
教えていただき早速お取り寄せしてみました。
母乳子育てライフのマンガです。
著者はすずきともこさんです。

 すずきさん自身。母乳育児の経験者で、現在はかながわ母乳育児の会の世話人スタッフとしてご活躍中です。
面白くて、分かり易い。

画風はほのぼのしてますな。
できればもう少し、絵の部分が大きくても良かったかなと思いますが・・・

勿論、内容的には、日本母乳の会の重鎮(!)でもある、聖マリアンナ医大の堀内勁ドクターが監修されていますから、間違いなしです。
2011年10月に発行されたばかりの本です。

 

Photo_3
(127頁で1470円)
密林でも取り扱っているようです。

« 退院時の個別指導を無視することの危険性。 | トップページ | 搾乳を減量していいかどうかの判断とは? »

☆お勧めしたい書籍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 退院時の個別指導を無視することの危険性。 | トップページ | 搾乳を減量していいかどうかの判断とは? »

カテゴリー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アクセスカウンター

  • アクセスカウンター
    現在の閲覧者数: