« おっぱいの免疫は他のカタチの免疫の獲得を低下させる? | トップページ | 子宮口を柔らかくするお薬? »

2013年10月23日 (水)

試しにミルクを足したら赤ちゃんが飲んだので・・・

月齢の若い赤ちゃんには、原始反射というものが残っています。
ギャン泣きされると、おっぱいが足りないかと思ったり、周りの人から責められたりして、止むを得ず哺乳瓶でミルクを与えたら、猛烈な勢いで飲み干すことがあります。

そういう光景を間近に見ると、「あぁ、やっぱり足りないんだ。」と、凹みますが、それは大きな誤解です。
生きていくためには、口に触れたものは探したり、捕らえようとしたり、吸いつこうとしたりする(=哺乳行動といいます。)のが、生まれるまでに赤ちゃんに組み込まれたプログラムなんですね。
特に満腹中枢が未形成なうちは、苦しくったって、吐き気が込み上げてきたって、明らかに不要であっても、赤ちゃんは哺乳してしまいます。
プログラムが作動しただけなんです。

言い方悪いかもしれませんが、赤ちゃんにだまくらかされてはいけませんです。

« おっぱいの免疫は他のカタチの免疫の獲得を低下させる? | トップページ | 子宮口を柔らかくするお薬? »

☆母乳分泌・不足感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« おっぱいの免疫は他のカタチの免疫の獲得を低下させる? | トップページ | 子宮口を柔らかくするお薬? »

カテゴリー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アクセスカウンター

  • アクセスカウンター
    現在の閲覧者数: