« ミルク足す?足さない? | トップページ | おっぱいの免疫は月齢が進む毎に減っていくのか? »

2013年10月21日 (月)

育児休業給付金とはどんなもの?いつ貰えるの?

育児休業給付金は別に正社員だけが受給可能なわけではなく、準社員でも、契約社員でも、派遣社員でも、取得することは可能です。
但し、1年以上雇用保険に加入されていない場合は受給できませんよ。
同様に、雇用保険の加入自体が不可能な方(例:自営業者・学生さん・無職の方など)も受給できませんよ。

さて、この育児休業中給付金、いつ・何処で・どのように申請すれば受給出来るかはご存知でしょうか?
えっ?
ウチの勤務先では、庶務課さんが何でもしてくれるから丸投げでオッケーですって?
そうかなぁ?
そりゃあ、事務手続きは庶務課さんがしてくださるかもしれませんが、一人一人の出産日まで憶えてくれちゃいませんって!(汗)
第一本人が自分で記入しなければならない書類があるのですよ。

育児休業給付金は、支給対象期間の初日から4ヶ月が経過した月の末日までに手続きを行うことになっています。のんびり人任せにしていると、給付開始がその分、遅れてしまうこともままあるのです。手続きをしてもらった日から数えて、実際の給付開始が4ヶ月後とか5ヶ月後になることだってあるのです。
こんなことを申すもはナンですが、給付開始が遅くなればなるほど、その間の生活は苦しくなりますからな。

段取り良くコトを運ぶには、予め産休前に庶務課さんから育児休業基本給付金の申請書」「受給資格確認票」をもらっておき、必要事項をきちんと記入され、育児休業に入る1ヶ月前までに勤務先に提出しておくのがいいと思いますよ。

そうそう、勤務先を通して申請すれば、育児休業中の社会保険料は免除されますが、申請が遅れると、遡及適用はありませんから、育児休業開始前に申請されることをお勧めします。 

それから、実際に受給できる金額の目安ですが、直近6ヶ月の月額賃金の平均額の50%が目安になります。(残業代は算入されますが、ボーナスは参入されません。)
年金みたいに2ヶ月に1回振り込まれます。
ちなみに受給期間は、例えば1年後のお誕生日に仕事復帰の場合、ほぼ10ヶ月となります。
2012年度に育児休業給付金を受給された方は23万人位で、平均受給額は、11万1932円だそうです。
最高額も決まっていて、21万4650円/月だそうです。

« ミルク足す?足さない? | トップページ | おっぱいの免疫は月齢が進む毎に減っていくのか? »

☆マタニティ&ベビー法律関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ミルク足す?足さない? | トップページ | おっぱいの免疫は月齢が進む毎に減っていくのか? »

カテゴリー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アクセスカウンター

  • アクセスカウンター
    現在の閲覧者数: