« 乳頭混乱克服・イケッチさんの体験記1 | トップページ | 乳頭混乱克服・イケッチさんの体験記2 »

2013年12月 7日 (土)

飲ませてあげるなら美味しいおっぱいを!

昔、「愛のエプロン」というTV番組がありましたね。
トンでもなく料理センスのない芸能人が、口にすることが不可能な料理(もどき)を作り、審査員に供するという企画でしたね。(もちろん、プロ顔負けの凄い腕の持ち主も参戦されてましたが・・・)
あの時、嚥下不可能なお味に遭遇した審査員には“エチケットタイム”という吐き戻しの時間が与えられていましたね。

お母さんの食べたものでおっぱいの味は変わります。
いつもいつもストイックにとは申しません。
発作的にジャンクフードを食べたくなる衝動に駆られることもあるでしょう。
誘惑に負けることもあるでしょう。
けれども、美味しいはずのおっぱいが、ある日突然ゲロ不味になってしまったら・・・
赤ちゃんの衝撃は大きいのではないでしょうか?
お母さんにしてみたら「これしきのこと」でも赤ちゃんにとっては「容認できないこと」である可能性を無視してはいけないのではないでしょうか?
それが「“エチケットタイム”=哺乳ストライキ・・・の始まりでした。」という例が巷にはかなりあるのですね。

どうか赤ちゃんが美味しいおっぱいが飲めるように、配慮してやってもらえませんか?
未だに知らない方がおられるので私はビックリしちゃいますが、おなかの中に居る頃から赤ちゃんには味覚があるのです。
赤ちゃんはお母さんのおっぱいを日々味わっておられますので、「今日のお味はいかが?」と聞いてやってもらいたいです。

« 乳頭混乱克服・イケッチさんの体験記1 | トップページ | 乳頭混乱克服・イケッチさんの体験記2 »

☆おっぱいとお食事」カテゴリの記事

コメント

はじめまして!
娘は現在も現役バリバリの1歳11ヶ月です。
私は常日頃(勿論妊娠中も)から野菜・魚(週三日以上)・海藻・きのこ中心の和食が主で、妊娠後期の空腹時は焼芋やみかんがオヤツでした。つわりも全くなく大安産、母乳も出産後からよく出た方で、お陰ですぐに完母に。
現に娘も出汁の利いた和食大好き、よくあるお子様ランチが苦手です…(汗)お菓子より、干し芋やカット野菜をつまみます。それはそれで困ったモノです(涙)
私自身、イタリアン中華洋食と何でも好きで、ストイックに努めた訳でなく、主人の健康を考えた末、魚や根菜やらの「和食」に。。今では時に私の所用で8時間以上ぶりの「まずいおっぱい」を娘は、暫くしかめっ面で両方をゴクゴク飲み、その後「おーいし!」とようやく本来の味のおっぱいを飲み興し至福のウットリ表情です。
まだまだ授乳は続きそうです。
SOLANINさん論、私の経験から真実だと思います!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 乳頭混乱克服・イケッチさんの体験記1 | トップページ | 乳頭混乱克服・イケッチさんの体験記2 »

カテゴリー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アクセスカウンター

  • アクセスカウンター
    現在の閲覧者数: