« 保護器離脱できたのに、直母途中で怒るんです。(1ヶ月) | トップページ | P社のシリコン乳首について。 »

2013年12月11日 (水)

赤ちゃんを連れてのお出かけ(出生~離乳食開始以前)

私が次男を出産した頃は、生後30日くらいの赤ちゃんを連れての外出なんて1ヶ月健診でもなければ、許されざる雰囲気でした。
丁度次男が生後35日目だった日に、いつも通りに長男をスイミングのレッスンに参加させるために次男を伴い車でスクールまで行ったら、見知らぬご婦人から「まぁ、こんな小さな子を早くから連れ回すなんて、今時のお母さんは・・・」と呆れられたものです。
赤ちゃんを連れての外出というだけで、叱り付けられたことだってあります。
「赤ちゃんはお家に居て当然。連れて外出なんてもっての外。」ってことですか。
すごく理不尽な想いをしたことを今でも覚えています。

だけど、生活していくには買い物だって、上の子の通園や習い事の送迎だって、銀行の窓口にだって、行かねばならないことはあります。
用事のある度に旦那に休暇を取ってもらうことなど出来ませんからね。
お節介なご婦人たちは、一体、赤ちゃんのお母さんにどうせよと言うのでしょうか。

自宅に祖父母を呼んで、見てもらうパターンはかなりあるかもしれませんが、「泣いていないかな。」と、気になって仕方がないものです。
お母さんの希望や都合に合わせて貰えるとは限らないし。(特に義父母)

そんな想いをするくらいなら、いっそのこと、「赤ちゃんを誰かに預ける。」ということを想定外にしちゃえばいいのではありませんか。

誰に何と言われようと、「赤ちゃん一人を自宅に放置して出かける。」わけにはいかないのですから、陰口叩かれても、一緒の方がいいはずです。

気をつけるのは『交通安全』と『人混み』です。
外出先でのおっぱいだって、授乳服とスリングか大判のストールがあれば、人目を気にせずに授乳出来ます。
予めリサーチしておけば、”授乳場所がなくて右往左往すること”もないでしょう。

« 保護器離脱できたのに、直母途中で怒るんです。(1ヶ月) | トップページ | P社のシリコン乳首について。 »

☆お出かけの時のおっぱいは?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 保護器離脱できたのに、直母途中で怒るんです。(1ヶ月) | トップページ | P社のシリコン乳首について。 »

カテゴリー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アクセスカウンター

  • アクセスカウンター
    現在の閲覧者数: