« おっぱいの味と食べ物の因果関係について。(国際比較?) | トップページ | 飲ませてあげるなら美味しいおっぱいを! »

2013年12月 6日 (金)

乳頭混乱克服・イケッチさんの体験記1

『最強母乳外来』の読者さんでイケッチさんという方がおられます。生後5ヶ月半になられる赤ちゃんのお母さんです。

イケッチさんは産後(というか赤ちゃんの生後ですね。)間もなくから赤ちゃんが乳頭混乱に陥ってしまわれ、苦労をされて来ました色々調べて行くうちに、ここに辿り着いてこられ、過去記事を参考にしていただいて、頑張って取り組んでこられました。

久しぶりのプチメをいただきました。
私は「あれからどうしておられるか?」と案じておりました。
何と乳頭混乱を克服されたとの速報でした。
ブラボー&マーべラスですな。

どのようにされたのか、何が効果的だったのか興味津津だったので、返信したところ、次のような内容でした。

注)イケッチさんご本人に、乳頭混乱を克服された体験記をみなさんにご紹介したいという、私の厚かましい申し出にご快諾いただきましたので、記事にさせていただくことが出来ました。イケッチさん有難うございます。

乳頭混乱で困っている方の参考になればと、私が試した方法をご報告いたします。
1.言い聞かせ
2.チューブと指でのトレーニング?補足?というのでしょうか。
3.お風呂でカンガルーケア
4.自分の子を信じる←これは方法ではないですね。
突破口となったのはお風呂でカンガルーというか入浴中の横だっこはおっぱい近くでも顔をそむけないなぁと思いたって、試しにおっぱいを引っ張って「あーん」とさせてみたら吸い始めてくれたのです。
そのまま5分。

「では反対も」と思ったら、これも吸い始めてびっくりです。
で、お風呂から上がって添い寝乳をしてみたんです。
で、できたんです。
「体勢がきつい」と私が言ってたら夫に「普通も試してみたら」といわれ試すとこれも、できたんです。
なんか、あっけに取られた感じでした。

次の日から添い寝乳、立て抱きで試して、どうしてものけぞって嫌がるときと本当に飲めているのか不安だった時はチューブ、哺乳瓶で補足してました。
(哺乳瓶は本当は使っちゃだめよねぇと思いながら・・・)

克服できた日から5日後には嫌がることが少なくなったので、これは夜間の授乳を乗り切ると大丈夫!と思ってすごして、乗り切りました!
なので、6日後から搾乳なしにチャレンジ。
「おしっこもうんちも出ているのでこれはもう大丈夫。」と、本日に至ります。

これは、時間が解決してくれたのか?とも思ってみたり。
何らかの我が子の許しみたいな、ひらめきみたいなのがあったのかなぁと思ってみたりしてます。
まだ吸い付き始めが下手っぴちゃんなのでこれは徐々に上手になっていくことを願いつつおっぱいライフを楽しみたいと思います。
(ほぼ原文ママ。日時表記に一部変更あり。)

基本に忠実に、赤ちゃんの乳頭混乱に、じっくりと取り組まれているご様子が伺えました。

また、具体的に何がどうよかったのか?

お道具の調達はいかがなされたのか?

などの詳細な内容を是非知りたいと思い、困っておられるお母さんのために役立ててくださいという心温まる返信をいただきました。

次回2は物品活用の驚異的アイデア(イケッチさんの旦那さんの秀逸な工夫と卓越した知恵)を中心にご紹介させていただきます。

« おっぱいの味と食べ物の因果関係について。(国際比較?) | トップページ | 飲ませてあげるなら美味しいおっぱいを! »

☆乳頭混乱」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« おっぱいの味と食べ物の因果関係について。(国際比較?) | トップページ | 飲ませてあげるなら美味しいおっぱいを! »

カテゴリー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アクセスカウンター

  • アクセスカウンター
    現在の閲覧者数: