« 乳頭混乱克服・イケッチさんの体験記のSOLANINの補足文 | トップページ | ゴムの乳首で補足することのリスクとは? »

2013年12月 9日 (月)

授乳スタイルに拘りのある子の外出時の授乳をどうするか?

<ご相談内容>
私の赤ちゃんは9ヶ月になりますが、おっぱいをあげているときに、集中力がないのか、人影があったり場所が変わったり(自宅以外の場所という意味です)すると飲まなくなります。

また、授乳クッションがないと、横抱きを嫌がりすぐ乳首をはなして怒ってしまいます。
縦抱きも試しましたが、すぐはなしてしまいます。
これらは仕方がないのでしょうか?
今は授乳時間にかぶらないようにささっと外出して対応しています(>_<)
何かよい対策がありましたらアドバイスいただけたら嬉しいです。

<SOLANINの回答>
恐らく相談者さんの赤ちゃんはキョロちゃんだと思われます。
静かな集中できる環境でないと、気が散って飲めないのだと思われます。
普段からおっぱいを飲む部屋を設定したり、ケータイの呼び出し音や玄関チャイム等、授乳中は音の出るものはご法度だと思います。

予め自宅に居られる時で、赤ちゃんと視線が合うタイミングで授乳ケープを見せ乍ら、「この中に入って飲むのよ。そうしたら、気が散らずにおっぱいが飲めるよ。」と、何度も説明してください。
授乳ケープを使うのは、ぶっつけ本番ではなく、外出前数回、お家で練習するのもいいかもしれません。
キョロちゃんの程度が軽ければ、外出先で間仕切りのある授乳室が利用できれば、授乳ケープは要らないかもしれませんが・・・

次に9ヶ月になられて立て抱きというのは、ポジショニングとして取りにくいことと、この月齢でいきなり普段とは違うポジショニングを取っても、赤ちゃん自身に哺乳するというイメージが浮かびにくいので、嫌がったり遊んだりしてしまいます。
普段が横抱きなら横抱きで通すしかないでしょうね・・・

でも、授乳クッション無しでは横抱きを嫌がるとのこと。
う~む。
背中が痛いのか、お母さんの姿勢が良くないので、咥えにくいのかもしれませんね。
アフガンやバスタオル等、手持ちのモノを工夫して、お母さんの乳首と赤ちゃんのお口の高さ合わせをして飲ませるのは如何でしょうか?

« 乳頭混乱克服・イケッチさんの体験記のSOLANINの補足文 | トップページ | ゴムの乳首で補足することのリスクとは? »

☆お出かけの時のおっぱいは?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 乳頭混乱克服・イケッチさんの体験記のSOLANINの補足文 | トップページ | ゴムの乳首で補足することのリスクとは? »

カテゴリー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アクセスカウンター

  • アクセスカウンター
    現在の閲覧者数: