« はぁ? 「卒乳しましょう!」ですって? | トップページ | 豊胸術と母乳育児。(つづきpart1) »

2014年1月31日 (金)

想像以上にデリケートです。

出産後の褥婦さんのカラダはかなりデリケートです。
個人差はありますが、普段は何の問題もないのに、消化器系がデリケートになってしまう方がちょくちょくいらっしゃいます。
例えば、お世話になるご実家が魚屋さんや居酒屋さんとかで、鮮度や品質に自信がある場合でも、お造り(≒刺身)を食べたら決まっておなかが緩くなるということは、しばしばあります。
タタキとか、酢牡蠣とかも危ういかもしれません。

焼き魚や煮魚だったら、特にどうってことないのに、何回食べても魚介のナマモノだったらアカンということです。

恐らく1ヶ月健診を過ぎる頃には、体調は本復に近いので、そういうことは無くなるようですが。

何気に食べてみて、どうもおかしいと感じたら、1ヶ月健診くらいまでは控えた方がいいかもしれません。
好物であっても、体調や時期的に食べない方がいいものもあります。
どうかお気をつけくださいね。

« はぁ? 「卒乳しましょう!」ですって? | トップページ | 豊胸術と母乳育児。(つづきpart1) »

☆お母さんの体のメンテナンス」カテゴリの記事

コメント

退院祝い兼お七夜で、毎回お刺身頂いてました(^^;
お祝い事にはお刺身なんで。
日本人は多いと思います。
何もなくて良かったです(^^;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« はぁ? 「卒乳しましょう!」ですって? | トップページ | 豊胸術と母乳育児。(つづきpart1) »

カテゴリー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アクセスカウンター

  • アクセスカウンター
    現在の閲覧者数: