« お母さんが膀胱炎になってしまったら? | トップページ | お母さんが帯状疱疹になってしまったら? »

2014年3月29日 (土)

ふにゃふにゃおっぱいでも、ほんとに出るの?(7ヶ月)

<ご相談内容>
現在7ヶ月のわが子の体重は8.5kgあります。
今までずっと完母できましたが(入院中に120飲めてました。子供の口は富士山型の真ん中にすいだこです。しかもそれでもまだおっぱいは余ってましたし、なのにあまり搾らなくても詰まらない乳で病院では最強コンビと言われました)
3ヶ月頃から母乳不足感に苛まれています。
5ヶ月までは、あまり泣かない子だったので3~4時間で計ってあげていました。
ある日の夜中のおっぱいの際に突然おっぱいが張らなくなり、心配で母乳外来を受診したところ「おっぱいは出ていますよ。たまたま調子が悪かったのでは?今は乳房も張ってるし。
もう夜は寝てたらお母さんも寝てていい時期です。」と言われました。
しかしなんとなく夜1回はその後もあげていました。
その後も何回も母乳外来を受診しましたが、いつも「おっぱいには何の問題もない、後はお母さんの心の問題。」と言われカウンセリングも受けました。
が、モヤモヤした気持ちは晴れません。
そこで、思い余って別の母乳外来にも受診しました。
診て貰ったところ「この時期これだけ出てれば大丈夫。おっぱいはこの時期本当は張らないのよ。だから張る時がまだあるなんてむしろ分泌過多です!なのにあなたは胸にず~っとカイロみたいなの入れてピップエレキバン貼ってるの?!乳線炎になるから止めなさい!赤ちゃんの体重増加度も良いし、体重も標準よりも大き目ですよ。この時期離乳食を増やせばいいのに、あなたはおっぱいの分泌を増やそうとしてる。本人が飲みたい時に飲ませればいいの。おっぱいが張らなくても大丈夫。時間もどれだけあこうがあくまいが本人が飲みたい時にあげなさい。」と、言われました。
ふにゃふにゃは良いおっぱいだと読んで知っていますが、吸われてもずっとふにゃふにゃでも出てるのでしょうか?
押し出す刺激で少ししたら普通堅くならないのですか?
出ないから赤ちゃんも出る時飲めばいいやと離すのでは?(泣)
今は張る回数の方が多い(1日のうち1回位ふにゃふにゃがあるかといった所です)からいいものの、この先毎回ふにゃふにゃになったらと思うと毎日恐怖です。

ちなみに離乳食は主食60g、野菜25g、たんぱく質15gを1回食としてあげていて、いつもほぼ完食です。

<SOLANINの回答>
ううむ。
ご本人が仰るように、100%母乳不足感に苛まれていらっしゃるようですね。
赤ちゃんはとてもよく育っておられますからね。
ホントに母乳不足であれば、7ヶ月で8.5kgは有り得ないですよ。
(その前に入院中に120g飲めたって・・・メッチャ爆乳系ですやん。)
しかも、分泌過多であろう筈なのに、何を食べても今まで乳管が詰まったりしたことないなんて!
トラブル知らずで、羨ましい限りですな。
こんな方も居られるんですね~と、しみじみ感心しました。

母乳外来で受けられたアドバイスも、概ね理に叶っていますし、決して的外れなものではないですね。
それともアドバイスをしてくれた助産師の言葉が信用できませんでしたか?(汗)

強いて私から申し上げることがあるとしたら、「赤ちゃんは生身の人間ですから、いつもいつも空腹を満たすためにだけ、哺乳マシーンみたいゴキュゴキュ沢山飲むわけではない。」ということです。
・・・それはご存知ですよね?
なので、乳房がふにゃふにゃで、10口で飲むのを止めても、「それが何か?」です。
ノ―プロブレムです。
1日トータルして、必要な量を飲めていればそれでいいのです。
だって、おっぱいはどんだけ生産するかではなく、どんだけ赤ちゃんに飲ませてあげられるかというモノだからです。

逆に伺いたいのですが、相談者さんには、誰かもう一人「飲み手」としてスカウトした赤ちゃんが居るわけでもないですよね?
(つまり、相談者さんは乳母のボランティアをしているのではありませんよね?)

月齢的にも離乳食が始まり、おっぱい星人でありながら、見事な食べっぷりですね。
なのに、カイロで乳房を温めたりして、乳房緊満を作り出し、これ以上におっぱいの生産量を増加させる意味は、一体何処にあるのでしょうか?
必要な量を飲めているかどうかは1回ずつ計量するのではなく、相談者さんの赤ちゃんのように発育ペースに問題ないと客観的に言える状況でしたら、念のためとしても1ヶ月に1回体重チェックするくらいで充分です。

相談者さんはもしかして、ここ最近はおっぱいをあげるのが楽しいと思ったことが無いのでは?と、そっちの方がSOLANINは心配です。
もっとご自分の並はずれて豊かなおっぱい生産量(敢えてアラブの油田級と申し上げましょう!)と赤ちゃんの哺乳力を信じてみましょうよ。
これまでの実績があるのですから、冷静・強気で行きましょう!

« お母さんが膀胱炎になってしまったら? | トップページ | お母さんが帯状疱疹になってしまったら? »

☆母乳分泌・不足感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お母さんが膀胱炎になってしまったら? | トップページ | お母さんが帯状疱疹になってしまったら? »

カテゴリー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アクセスカウンター

  • アクセスカウンター
    現在の閲覧者数: