« 花粉症でお困りの方に朗報! | トップページ | 心身の不調時におっぱい要求に応えるのがしんどい。(1歳5ヶ月) »

2014年4月15日 (火)

PMSでも母乳育児は出来ますか?

PMSという病気、知っていますか?
そう、月経前症候群というアレです。
症状には多様性があり、とても辛いものです。
辛すぎて何かに当りたくなるのも問題です。(困)
SOLANINの勤務先の母乳外来に通って来られるお母さんの中にも、何人かPMSを患っている方がおられます。
もちろん、産後直ぐには月経は再来しにくいので、一般的に再来する時期と言われる3~6ヶ月以降の方が多い割合になりますが。

軽症のうちだったら、イソフラボンを含む豆乳がお手軽だし良いようですね。
ハーブティーを飲んでおられる方もおられます。
授乳中なので、さすがにホルモン剤で治療というのは、いかがなものかと思われますので、そういう場合は漢方薬が選ばれるようですね。
『当帰芍薬散』(とうきしゃくやくさん)など、その方の症状に合うお薬が処方されます。
但し、漢方薬は最短でも2週間くらい服用しないと、効果があるかどうかは判断出来ません。
くれぐれも、数回内服して「効かない!」と焦らないように。
月経血の量が多いと、貧血症状が出る場合がありますが、そうであればきちんと血液検査をしてもらい、ヘモグロビンが低値だったら鉄剤の処方をされることもあります。
痛みがある場合は、カテゴリー「☆おっぱいとお薬」をご精読いただき、授乳中でも安心できる痛み止めを処方していただき、痛みのコントロールしていきましょう。

« 花粉症でお困りの方に朗報! | トップページ | 心身の不調時におっぱい要求に応えるのがしんどい。(1歳5ヶ月) »

☆産後の心身の調子とメンテナンス」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しています。とうきしゃくやくさん、大丈夫なのですね?( ̄▽ ̄;)ひどいPMSで母乳外来のある婦人科で話したら、漢方もホルモン作用のものだから断乳してから来てと言われ、出してもらえませんでした。薬局でもあるから買って飲めますね!ありがとうございます。かみしょうようさん、けいしぶくりょうがんも同じですか?
同じような「命の母」は授乳期禁忌になっていました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 花粉症でお困りの方に朗報! | トップページ | 心身の不調時におっぱい要求に応えるのがしんどい。(1歳5ヶ月) »

カテゴリー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アクセスカウンター

  • アクセスカウンター
    現在の閲覧者数: