« 断乳して2年後、いきなりおっぱいが出てきた! | トップページ | 特定保育って知っていますか? »

2014年4月19日 (土)

産後の便秘予防と解消には昆布がいいのかな?

昨日、同じようなタイトルで、アロエバージョンの記事をアップしました。
今回は、「では、昆布だったらどうなのか?」について、お話ししたいと思います。(笑)
昆布の成分の1/4はアルギン酸です。
このアルギン酸は、便秘予防と解消に効果的と言われる食物繊維と同様、体内で吸収されることが無く、排便を促すのに効果的な物質です。
あっ、勿論ですが、昆布にも食物繊維は多く含まれますよ。
とろろ昆布でもいいし、SOLANINは出汁に使った昆布を四角に切って、塩分控えめの佃煮にしています。
(塩昆布風発酵食品も個人的には気に入っています。)

但し、体質的にヨード禁の方は海藻系はNGですので、気をつけてくださいね。
そうでなければ、便秘予防と解消に昆布はいいですよ。
海藻としては昆布のほかに、ヒジキ・ワカメなども食物繊維の宝庫ですね。
塩分を添加していない10〜20cm位の棒状に乾燥させたワカメも、揉んでご飯にふりかけたり、そのままバリバリ食べたりできるから、お手軽に摂取できるのでお勧めですね。

« 断乳して2年後、いきなりおっぱいが出てきた! | トップページ | 特定保育って知っていますか? »

☆お母さんの体のメンテナンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 断乳して2年後、いきなりおっぱいが出てきた! | トップページ | 特定保育って知っていますか? »

カテゴリー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アクセスカウンター

  • アクセスカウンター
    現在の閲覧者数: