« 挙児希望、多嚢胞性卵巣治療は断乳? | トップページ | 困ってしまいました。 »

2014年4月30日 (水)

おっぱいを長く続けて行くか否かはお母さんの気持では?

おっぱいを長く続けて行く上で障壁となることは幾つもありますが、最終的にはお母さんに気持ちなのかなぁ?と感じる今日この頃です。
私の勤務先では、圧倒的に完全母乳のお母さんが多いです。
逆に混合栄養のお母さんは人数として少ないですが、混合栄養のお母さんの多くは、おっぱいをあげることを大切にしておられますので、長期授乳(この場合1歳以上)も稀ではないようです。

先日来院されたMちゃんのお母さんもそのひとりと言える方です。
0歳代で離乳食が開始されるまでは、最大500ml/日はミルクをあげておられました。
幸い食べっぷりは素晴らしいMちゃんだったので、離乳食はドンドン進み、その分ミルクを減量できたので、栄養の大半は離乳食からというレベルだったとお母さんは仰いました。
1年の育児休暇明けで保育園に入園されても、Mちゃんは保育園大好きで、保育士さんとは早いうちから馴染んでおり、お母さんに行ってらっしゃいをする時も、初回から泣いたことが無いので、拍子抜けだったとか。
そんなMちゃんですが、眠る前と夜中のおっぱいは欠かせず、長い時は3時間ノンストップでおっぱいにぶら下がっているそうです。
現在Mちゃんは1歳4ヶ月ですが、他の方法ではなかなか眠りにつかないし、幸せそうなお顔で吸い続けているし、お昼間は離れていることもあるので、気の済むようにさせているとのことでした。
周囲が断乳していく中で、お母さんの心が揺れる日もあるようですが、「もしもおっぱいが嫌いだったら絶対に欲しがらないと思いますよ。いつかは飲まなくなる日が来るし、欲しいと言っているのであれば、キツい日もあるでしょうが、続けてあげたら如何ですか?」とお話しすると、即、「ですよね~。」と答えられました。
Mちゃんのお母さんは、「心が揺れることもある。」とは仰るものの、実は意志の強い方なのかな?と感じました。

« 挙児希望、多嚢胞性卵巣治療は断乳? | トップページ | 困ってしまいました。 »

☆母乳育児のモチベーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 挙児希望、多嚢胞性卵巣治療は断乳? | トップページ | 困ってしまいました。 »

カテゴリー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アクセスカウンター

  • アクセスカウンター
    現在の閲覧者数: