« 産後膣に湯が入ります。(困) | トップページ | 帝王切開後、次回の妊娠インターバルは? »

2014年4月21日 (月)

卵アレルギーの方が使用禁忌のお薬とは?

卵アレルギーの方は、基本的に卵を含む食品は摂取してはいけないことになっています。(アレルギーの程度が軽い、つまり検査データも落ち着き、主治医から許可があれば、加工品から少しずつ摂取可能になることもあるようですが・・・)

卵(卵白)アレルギーの方が、使用禁忌として一般的にはあまり知られていない(←ドクターや薬剤師さんなどの専門職の方には周知の事実ですが・・・)のは、市販の総合感冒薬・咳止め薬・鼻炎薬・トローチ・点眼薬などに普通に入っているあの成分です。
何だかご存知でしょうか?
それはですね、「塩化リゾチーム」です。

お薬の箱に記載されているのを見たことありませんか?
めっちゃポピュラーな成分ですよ。
「塩化リゾチーム」は、卵白から抽出した酵素を精製したお薬です。
鼻汁や痰の排出をしやすくする効果があるとされています。
卵(卵白)アレルギーの方がうっかり摂取したら、発疹や下痢・嘔気・嘔吐などがみられることがありますし、頻度は低いとされていますが、アナフィラキシーショックのリスクもゼロではありません。

市販薬だから大したことないと余裕ぶっこいていたら、アレルギー反応が!ってなことだってあるのです。
まさかとは思いますが、ご存じなかった卵(卵白)アレルギーの方、充分にご注意願います。

なお、卵(卵白)アレルギーがない方が使用される分には問題ないですし、授乳中だから絶対に回避しなくてはならないお薬(成分)でもありません。

« 産後膣に湯が入ります。(困) | トップページ | 帝王切開後、次回の妊娠インターバルは? »

☆食物アレルギー関係」カテゴリの記事

コメント

ソラニンさま、いつもブログ更新楽しみにしております。

アレルギーについて知識不足の為、再度読み返して勉強しております。

実は三人目の息子(8ヶ月)が卵白、ミルク、小麦のアレルギーっこになってしまい(T_T)数値は基準の十倍くらいでした。

家族にアトピー性皮膚炎やアレルギー症状がなかったので、軽くショックでしたが、これからの食事方法に気をつけないとと、今まで見ていなかった食品のパッケージの裏面を見たりしています。

お薬の記事、とてもありがたいです。ありがとうございます。
長文ですみません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 産後膣に湯が入ります。(困) | トップページ | 帝王切開後、次回の妊娠インターバルは? »

カテゴリー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アクセスカウンター

  • アクセスカウンター
    現在の閲覧者数: