« 分泌過多なのに夜間授乳が無くなった時の対処法は?(10か月) | トップページ | 添い乳で眠らないためのケータイ使用って? »

2014年6月 9日 (月)

アクロバテイックな飲み方をするのは何故?(9ヶ月)

<ご相談内容>
こんばんは☆
混合から自己判断で完母にしてしまい、大混乱の中こちらのブログにたどり着きました(汗)
ちなみに、我が子は体重は出生時2910g、生後298日6480gとかなり小さめですが、離乳食もいっぱい食べ現在はつたい歩きもし、発達面も順調に成長しています。
(現在は毎月、小児科に通い指導を受けています)

 

その我が子なのですが‥
先月末あたりから、右のおっぱいを飲むときだけすごく暴れます。
(毎回ではないです)
横になり‥縦になり‥また横になり‥時には私の太ももを蹴ります(>_<)
しかし、暴れながらもしっかりおっぱいは離さないで飲み続けます。
月経が再来した頃だったのですが、やはり関係あるのでしょうか?
月経が終了した今でもまだ暴れるのですが、何か改善した方が良いのですか?
過去記事を拝見させていただきましたが、見当たらなかったので質問させていただきました。
お忙しいとは思いますが、よろしくお願い致します!

 

<SOLANINの回答>
紆余曲折を経て、現在ではきちんと小児科で毎月フォローをうけておられるのは大変賢明だと思います。
また、小粒ちゃんながらもお元気で発達面での進歩も順調なのですね。
安心しました。
 

さて、ご相談の件ですが、大抵は高温層(と思われる月経前)に分泌が低下したり味がイマイチになり、結果いつもとは違った飲み方をするわけですが、たまに月経開始してもしばらくアクロバテイックな飲み方をする赤ちゃんが居られます。
恐らくどの角度からだったら沢山飲めるか試行錯誤中なのですよ。
「味は百歩譲ってボチボチで結構ですから(!)、兎に角今は沢山飲ませて欲しい。」という赤ちゃんも、割合としては少ないながら居られるのですね。

 

『最強母乳外来』時代、2011年3月6日アップの“月経連動の分泌低下時、あなたの対処方法は?”という記事は、ご精読されましたか?
あ、記事というよりも、みなさんからお寄せいただいたコメントですね。
あの記事コメントは母乳分泌に関する智恵蔵のようです。
お金がかからない方法や、お手軽な方法が多く寄せられました。
当ブログの記事コメントには色々有益な情報が満載されていますよ。
分泌アップだけではなく、おっぱいに良さそうなものを紹介してくださっているので、味も良くなると思いますよ。
まずはコメントを読み返してみてね。

« 分泌過多なのに夜間授乳が無くなった時の対処法は?(10か月) | トップページ | 添い乳で眠らないためのケータイ使用って? »

☆おっぱいのコンディション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 分泌過多なのに夜間授乳が無くなった時の対処法は?(10か月) | トップページ | 添い乳で眠らないためのケータイ使用って? »

カテゴリー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アクセスカウンター

  • アクセスカウンター
    現在の閲覧者数: