« 意味のない授乳停止は止めましょう! | トップページ | 妊娠悪阻の際の口腔ケアは? »

2014年6月19日 (木)

完母の赤ちゃんは預かる時大変?(Byおばあちゃん)

今のおばあちゃん世代はミルク育児が主流でしたから、ご自分がなさっていない完母を実践しているお母さんの授乳スタイルを理解しがたい傾向があるのは否めません。

 こんなことを申すのもナンですが、SOLANINは勤務先の母乳外来で㌧でもなことを言われることがあります。
例えば、「赤ちゃんを預からなくてはならない時、哺乳瓶が使えなかったり、ミルクが飲めなければ代わりに世話することも出来ないじゃないですか。」とか「完母を勧めることは、お母さんのリフレッシュ機会を少なくする。(美容室に行けない、映画も観に行けない等の事例を引き合いに出されます。)」「完母ではお母さんにしか懐かない赤ちゃんになってしまい人見知りが助長される。」等の、おばあちゃんなりの心配や不安を真正面から受けている者としては、この誤解を解いていきたいと思います。
 

まず、赤ちゃんを預からなくてはならない時って、想像とは異なり、そうそうザラにはありません。
(お母さんが育児放棄しているなら別でしょうが・・・まさかそれはないでしょう。)
お母さんから赤ちゃんを切り離そうとするから問題が生じるのです。
「預かる。」のではなく「付き添う。」ようにすればいいのです。

 哺乳瓶が使えなくても、スプーンやスポイドやソフトカップ等でも赤ちゃんは飲めます。
ミルクが飲めないなら搾乳や冷凍母乳を活用すれば良いのです。 

仮にお母さんが体調不良の時は、赤ちゃんのお世話を肩代わりするよりも、赤ちゃんのお世話だけ専念出来るように洗濯物を干したり、ご飯の支度や片付けをしてあげたり、上の子の送迎を請け負ってあげたり、お風呂に入れてあげたりした方がより一層、感謝してくれるのではないかと思います。

 美容室は美容師さんが実行確実な予約を入れるとか、過去記事にもあるように赤ちゃん同伴で行けるサロンを選ぶとかすればいいのです。
映画を観たければ、赤ちゃん連れでも行ける映画館(曜日・時間指定制)を選んで行くとか方法はあります。
(ってか、赤ちゃんが小さいうちは映画観る余力があるお母さんてあまり居られないという気がしますが。新作を大画面で観るのに拘らなければ、DVDをレンタルして、自宅で赤ちゃんがネンネの間に観る方が余程気楽ではないですかね?)
 

お母さんが入院しなくてはならないなら、月齢によっては赤ちゃんの同伴入院が可能な施設もあるのですから、予め情報収集しておけば、いざという時慌てずに済みます。

人見知りについては過去記事にもありますように、ある一定の月齢になれば発達段階のひとつとして発現してもフツーであること、いつまで続くのか?程度がキツイいのかユルいのか?は赤ちゃんのキャラにもよるトコロが大きいので、完母だから完ミだからと一概には言えないことをきちんと説明したら分かってくれます。 

赤ちゃんがおっぱいだけの時期はせいぜい5~6か月。
やがて離乳食も食べるようになります。
赤ちゃんへ「餌付け」をしたければ、ミルクでなく、お食事の方が長い目で見て、色々食べさせてあげる楽しみが大きいと思います。
特に完母の赤ちゃんの離乳食はゆっくり傾向が強く、お母さんが食べさせると少ししか食べないけど、おばあちゃんだったら食べっぷりが良いことも多々あります。
ミルクに慣らさなくても、お母さんをサポートすることは充分可能です。

また、これはかなり個人的希望ではありますが、産後早急な仕事復帰とかの特殊事情がなければ、お母さん自身も出産前や出産直後から「いつでも気軽に赤ちゃんをおばあちゃんに預ける育児」を想定するのではなく「いつでもお母さんが傍にいるよと赤ちゃんを安心させてあげる育児」を目指して貰えたらと願います。

« 意味のない授乳停止は止めましょう! | トップページ | 妊娠悪阻の際の口腔ケアは? »

☆旦那さんや祖父母へのお願い」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。稲垣と申します。
子供(2歳10ヶ月)の虫歯について聞いていただきたくメールさせていただきました。

昨日、保育園の歯科検診で前歯に虫歯が見つかりました。今日、小児歯科へ予約に行くと「もう授乳はしていないですよね?」と聞かれたので「保育園から帰ってきてからと、寝るときに飲みます」と答えたら「それが原因です。飲んでからすぐ寝ると虫歯になりますし、骨格にも影響が出ます。市の検診でも言われませんでしたか?」と言われました。自然卒乳をめざしてるので、断乳はしませんと答えると「先生も私と同じ事をいいますよ」と言われたので、「では、病院を変えます」と出てきました。

虫歯には十分注意して歯磨きをしてきたつもりなのに、虫歯にさせてしまったショックと、今回言われたショックが重なり。

早く治療させたいので別の歯医者を予約しましたが、また同じ事を聞かれるのかと心配で。聞かれたら、授乳してないと答えてしまいそうです。
あまり気にせず、治療させればいいでしょうか・・・。


>稲垣さま

初めまして。3歳3カ月の子供に授乳しているみはと申します。

我が子は朝と寝る前未だに授乳していますが、虫歯なしできております。


私が子供と受診している歯医者さんでは授乳は虫歯になるから止めないとは言いません。


寝る前の授乳が原因で虫歯になるのではなく、色々な物を食べているのだから、授乳前にしっかり仕上げ磨きをして食べかすなどが残らないようにすることが重要だそうです。


我が家はソラニンさんの記事にある通り、食事の時間は規則的に。甘いものは控える。キシリトール100%程度のタブレットを利用する、定期的にフッ素を塗る。

寝る前の仕上げ磨きをしっかりしてから授乳する(一歯ブラシを利用)

などを守り虫歯なしです。
決して授乳が原因というものではありませんよ。

歯科合わないなら代えて良いと思います。授乳が虫歯云々もでしたが、予防歯科に力を入れている所が良かったので今の歯科医院に落ち着きました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 意味のない授乳停止は止めましょう! | トップページ | 妊娠悪阻の際の口腔ケアは? »

カテゴリー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アクセスカウンター

  • アクセスカウンター
    現在の閲覧者数: