« 赤ちゃんの歯はまだ1本…ならば! | トップページ | 泣き虫さんへ!小児科なんて怖くないよ。 »

2014年7月 5日 (土)

殆どの育児雑誌には。

ご存知ですか?
ほとんどの育児雑誌には、スポンサーが付いています。
本体にも付録にも、自社市品を売り込むためのCMとして、育児用品メーカーやミルク屋さんが毎回協賛されています。

ですので、「これで母乳育児はバッチリですよ!」的な特集記事であっても、ミルクや哺乳瓶に関する記載が紛れこんでいます。
表現が不適切かもしれませんが、その実態は今風に言うところのステマってことです。
 

場合によっては、そういった特集記事を熟読すればするほど、「要は、心配だったら哺乳瓶でミルクを補足したらいいのね。」と、擦り込まれてしまいがちです。 

「育児雑誌を読んではいけないとは言わないけれど、スポンサー付きだから(完母で充分な方であってもステマにより洗脳されがちなので)気をつけてくださいね。」と、小児科ドクターが退院前診察の際にされているのをたまたま偶然ですが小耳に挟みました。
小児科ドクターの一言はお母さんにとって存在感が大きいですからね。SOLANINは思わず、「おおっ!先生ってば、良いことを言ってくれるじゃない♪」と、心の中でガッツポーズをしました。

 

 

« 赤ちゃんの歯はまだ1本…ならば! | トップページ | 泣き虫さんへ!小児科なんて怖くないよ。 »

☆知らないって怖い!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 赤ちゃんの歯はまだ1本…ならば! | トップページ | 泣き虫さんへ!小児科なんて怖くないよ。 »

カテゴリー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アクセスカウンター

  • アクセスカウンター
    現在の閲覧者数: