« 断乳→妊娠を受け止める子の気持ちへの配慮とは?(2歳7ヶ月) | トップページ | 上の子を叱る時の注意点。 »

2014年7月 9日 (水)

冷たいものの摂り過ぎは良くないよ。

蒸し暑くなってきました。
空梅雨かと思っていたら、7月に入ってから、雨模様の毎日です。
クーラー利かせて、薄着で裸足で、冷たいもの摂り過ぎてると、おっぱいが冷やっこくなります。
乳房トラブルに片足突っ込むきっかけが、お母さんのカラダを冷やすことだというのは、もはや定説と言っても差支えないです。

でも、赤ちゃんには「今日は暑いからおっぱいは”冷や”にしようね。」と、言っても納得してくれません。
”冷や”=不味いなんですね。
赤ちゃんは温かいおっぱいを美味しく感じるのです。
どうか、出来るだけお母さんのカラダを冷やさないようにしてくださいね。

« 断乳→妊娠を受け止める子の気持ちへの配慮とは?(2歳7ヶ月) | トップページ | 上の子を叱る時の注意点。 »

☆知らないって怖い!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 断乳→妊娠を受け止める子の気持ちへの配慮とは?(2歳7ヶ月) | トップページ | 上の子を叱る時の注意点。 »

カテゴリー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アクセスカウンター

  • アクセスカウンター
    現在の閲覧者数: