« 食の細いお子さんへの盛り付け方。 | トップページ | 抱き足らない症候群。 »

2014年12月24日 (水)

赤ちゃんが美味しいと感じる適温とは?

赤ちゃんは猫舌ですから、熱いものは食べられません。
今はシーズン外ですが、鍋料理やグラタンなどは、そのまま食べさせてはなりません。
赤ちゃんはレモンを舐めた時よりも大きなリアクションになります。

実は暫く前なのですが、家庭用ポット96℃で調乳したミルクを、赤ちゃんのお姉ちゃんが冷まさないうちにお手伝いとして飲ませて、口腔内が酷い熱傷になった事例がありました。(退院後間もなくの頃でした。
赤ちゃんは哺乳瓶が近づいてきただけで号泣します。
きっと、トラウマなんでしょうね。
この赤ちゃんは哺乳ストライキが1週間以上続きました。
 

かといって、「今日は蒸し暑いから、冷(ひや)にしましょうか。」
な~んて会話は成り立ちません。
直母はそのままで良いのですが、冷蔵した搾乳をあげる時は湯煎してくださいね。

« 食の細いお子さんへの盛り付け方。 | トップページ | 抱き足らない症候群。 »

☆SOLANINの知恵袋・提案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 食の細いお子さんへの盛り付け方。 | トップページ | 抱き足らない症候群。 »

カテゴリー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アクセスカウンター

  • アクセスカウンター
    現在の閲覧者数: