« お母さんが凹むこと★おばあちゃんが抱っこしたらネンネするのに・・・ | トップページ | 「おっぱいはもう、ええんちゃう?」と言われた時の対処法。 »

2014年12月27日 (土)

気難し屋さんにしっかりラッチオンしてもらには?

イラチ(いわゆる気短な人)ちゃんに正しいラッチオンをさせるのは、なかなかに大変ですが、気難し屋さんも同じ傾向があります。
後頸部の把持する際のちょっとした角度や舌の何処に乳首が乗るかという位置取りなどが感覚的にズレると、直ぐにフギャフギャとお怒りあそばされ、一向に哺乳しようとなさいません。
何故なら、みんなとは一味違う、職人気質(≒こだわりのある人)があるからです。

「そのフギャフギャとお怒りあそばされる間に、速やかに仕切り直しをされれば何十mlも哺乳できると思うのですが…」と、ツッコミを入れたくなるくらい激しいリアクションをなさいます。
おっぱいがポタポタと滴り落ちていようが、「んなこたぁ、知ったこっちゃねぇ!」と、お構いなしの激しいリアクションをされるので、お母さんの気持ちは萎えそうになるかもしれません。
正しいラッチオンが出来さえすれば、クイクイと小気味よく哺乳できるのですが、なかなか1回ではそうはいかないので悩みが増すかと存じます。

このような気難し屋さんに直母させるにあたり、可能な限りすんなり正しくラッチオンさせるにはどうすればいいのでしょうか?
それはですね、まずは気難し屋さんの頭を冷やす必要があります。
あっ、いえ、実際にアイスノンとかで冷やすわけではございませんですよ。
具体的には、気難し屋さんを抱っこしていただき、2~3回深呼吸をしながら5~10回ほどスクワットをすることで、フギャフギャを宥めてあげるのです。
我に返った気難し屋さんに向かって、「ベストの状態で飲みたいんだよね。お母さんは分かっているよ。しっくりくるまで何回でもやり直していいんだよ。お母さんは待っててあげるから安心してね。」と、何度も励ましてあげてください。
上手く出来てクイクイと飲み始めたら、「そうそう、その調子だよ。上手く出来て良かったね。そうこなくっちゃ!」と褒めてげて下さい。
上手くいかない時は、ひとまずはスクワットでクールダウンさせ、いい感じで泣き止んだら、「はい!じゃあもう1回行きますよ。」と、声掛けしながら導いてあげましょう。

下手っぴちゃんの場合、吸啜のテクニカル面で習熟されるのに数週間~数ヶ月と、とても日にちが掛かるのに対し、気難し屋さんの場合、基本的にテクニカル面での習熟は問題ないので、もう少し早く問題は解決します。
但しひとつだけお願いがあります。
お母さん自身も、目途が立つまでは職人気質(≒こだわりのある人)になってくださいな。
漫然と直母するのではなく、お母さんの手首のしならせ方や赤ちゃんの舌の巻きつき具合を1回ごとにチェックしてくださいませ。
ちょっとした角度や位置取りのズレは、感覚を研ぎ澄ましていけば、お母さん自身が気難し屋さんに共感できるようになりますから。

職人気質(≒こだわりのある人)をネガティヴに捉えずに、むしろ「凄いなぁ~。ウチの赤ちゃんはコンマミリ単位のズレを感知できるんだなぁ。」と、素直に感心してあげましょう。
よそ様とは一味違う、職人気質(≒こだわりのある人)であることを受け止めてあげることが、気難し屋さんの直母確立への最短距離です。

« お母さんが凹むこと★おばあちゃんが抱っこしたらネンネするのに・・・ | トップページ | 「おっぱいはもう、ええんちゃう?」と言われた時の対処法。 »

☆赤ちゃんの個性」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お母さんが凹むこと★おばあちゃんが抱っこしたらネンネするのに・・・ | トップページ | 「おっぱいはもう、ええんちゃう?」と言われた時の対処法。 »

カテゴリー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アクセスカウンター

  • アクセスカウンター
    現在の閲覧者数: