« 長期授乳をご理解頂きたい。 | トップページ | 和室でフットボール抱きをするにはどうしたらいいの? »

2015年1月16日 (金)

秘伝★添い寝で両方のおっぱいをあげる方法。

赤ちゃんは添い寝でおっぱいをあげると、精神的に落ち着くのと、うっかり飲み過ぎても横向け(側臥位)ですと、おなかの皮が突っ張らなくてラクなんです
特に冬は寒いから、起きて座って授乳というのはお母さんにはちと辛いので、助かりますよね

で、添い寝でおっぱいなんですが、当然というか、お母さんも赤ちゃんも横向けだから、どっちか片方しか飲ませられないというネックがあります
両方飲ませるには赤ちゃんの寝かせる位置をチェンジしなくてはなりませんもしくはお母さんがご自分の体を移動させねばなりません
でも、そんなことしていたら、掛け布団がずれてしまうし、眠りそうな赤ちゃんが起きてしまうし・・・でしょ
そこでお勧めなのは、最初にあげるとき、敢て赤ちゃんを仰向け(仰臥位)に寝かせ、お母さんはその上にコマンドのように、うつ伏せ(腹臥位)でおっぱいをあげるのです。
脚は開いた方がいいかも。
頸の据わっていない赤ちゃんの場合は赤ちゃんのうなじを飲ませるおっぱいと同側の手で、支えてください。
反対側の腕は肘を曲げてお母さんの上半身を支えるとやりやすいです
後からあげる方のおっぱいは、いつも通りにしてもらえればOKです。
 

次回は添い寝でおっぱいをあげることが続くと起こりやすい乳腺炎の予防について、お知らせしますね COMMING SOON!

« 長期授乳をご理解頂きたい。 | トップページ | 和室でフットボール抱きをするにはどうしたらいいの? »

☆ポジショニングとラッチオン」カテゴリの記事

コメント

今10ヶ月の女の子がいます。
夜中はまだ3回くらい添い乳していますが、同じ側から両乳の添い乳しています。
それは赤ちゃんが大分大きくなっているからできるのでしょうか?それともあまりしない方がいい方法ですか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 長期授乳をご理解頂きたい。 | トップページ | 和室でフットボール抱きをするにはどうしたらいいの? »

カテゴリー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アクセスカウンター

  • アクセスカウンター
    現在の閲覧者数: