« 冷えが強いと、おっぱいが硬くなる。 | トップページ | 副乳への対処法。 »

2015年1月 2日 (金)

おっぱいに左右差がある時の対処法。

以前にもタイトルに近い記事を書いたように思うのですが、最近プチメでの質問として複数あったので、書きますね。
人間には、利き手、利き脚などがあるように、私は『利きおっぱい』があると思います。
それは、一般的にお母さんが飲ませやすかったり、赤ちゃんが好きだったりということで、何となく決まってくるようです。
もちろん、どっちも同じとか、お母さんの得手と赤ちゃんの好みが逆とか、バリエーションはあります。
両利きの方だっておられるし、子供時代に左利きから右利き(スポーツだとその逆もあり)に直させられた方だっておられますからね。

まぁ、それはともかく、例えば右が『利きおっぱい』だったとしたら、一般的に分泌も右は左よりも多いわけです。
そうすると乳房の体積も左右差が1vs3とかになったりします。
気が付くのが遅れたり、放置すると左右差が拡大することもあります。
 

対処法としては、この場合、左スタートで3~5分飲ませて、多分それくらいで赤ちゃんが乳頭を引っ張ったり、小言を言ったり、離すので右に変えます。
右を5~7分くらい飲ませてから再び左で締めます。

1回目にスタートした方が、強い刺激を受けるので、左にカツを入れる意味でそうします。
『利きおっぱい』の方は2回目でも刺激は充分なので、後に飲ませます。
右は生産量が多いことが想定されるので、分数を長めにして、おっぱいが滞留しにくくします。
3回目の左は乳頭への刺激の意味です。
 

このようにしていくと、少しずつ左右差は縮まります。
赤ちゃんが片方だけを嫌がらないように、気をつけて飲ませると良いですね。

« 冷えが強いと、おっぱいが硬くなる。 | トップページ | 副乳への対処法。 »

☆SOLANINの知恵袋・提案」カテゴリの記事

コメント

左右差があり、この方法をやってみようとしているのですが、分泌過多(O式通っています)の、ベビーがつがつタイプ(三ヶ月男子)で、小さい方でもなかなか離してくれません。(指つっこんでも乳首離さずひっぱってチューチュー)心を鬼にして口をはがすべきか迷います。
「ママのおっぱいのために反対飲んでね」の説明でよいでしょうか。
他のテーマでも、検索して見るようにしていますと、分泌過多の私のはそのまま実行してよいのか…と悩むときがあります。頻回授乳も欲しがるだけあげると、
1日に何度もドバドバうんちをしたり、そり返ったりするので…。
セージ入りのハーブティー飲んだり、キャベツ湿布したり、なるべく暖かいものは飲まないようにしたり、食事は控えめにしたり、しているのですが…。アドバイスは原則母乳を出したい人向けかなあと思って、応用が難しく感じております。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 冷えが強いと、おっぱいが硬くなる。 | トップページ | 副乳への対処法。 »

カテゴリー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アクセスカウンター

  • アクセスカウンター
    現在の閲覧者数: