« 乳房がパンパンに張らなくなったけど大丈夫?(3人目・生後2週間目以降) | トップページ | 直母と搾母、どう考える? »

2015年1月 7日 (水)

授乳用のU字クッションを使って寝かせる際の注意点とは?

授乳用のU字クッションを使って寝かせると、過飲傾向ある赤ちゃんであっても身体がラクなので、呻いたり唸ったりすることが少なく、しゃっくりも止まり易く大きな利点があります。

但し、そのままではなく、お雛巻きをすることをお忘れなく!
そして、安全面で気をつけていただきたいことは、もしもお雛巻きがばらけるくらい暴れてもクッションから赤ちゃんの頭がずり落ちないようにするには、足元に「ダム」を拵えることです。
「ダム」を何にするかは、赤ちゃんが蹴り倒しても動かないものが適しているので、そういうものを選んでください。
例えば、重みのある大きめのパイプ枕やそば殻枕。
それだけでは蹴り倒したら動くのではないかと不安でしたら、枕の外側に鉄アレイorサンドバッグなど重みのあるものを置いといてください。
若しくは、5㎏とか10㎏のお米の袋とか。
U字クッションと「ダム」の窪みに赤ちゃんがちょこなんと納まるわけです。(笑)

赤ちゃんの身長が伸びたら、足先が「ダム」を越えるでしょうが、その場合は窪みに押し込めず、「ダム」の上に足をのせて頂いたら結構です。

« 乳房がパンパンに張らなくなったけど大丈夫?(3人目・生後2週間目以降) | トップページ | 直母と搾母、どう考える? »

☆ねんね関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 乳房がパンパンに張らなくなったけど大丈夫?(3人目・生後2週間目以降) | トップページ | 直母と搾母、どう考える? »

カテゴリー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アクセスカウンター

  • アクセスカウンター
    現在の閲覧者数: