« プライベートな話です。 | トップページ | お勧めしたい書籍『母乳増量マニュアル』 »

2015年2月27日 (金)

便秘の赤ちゃんでも該当することがある!

当ブログでも何度か記事化した「乳糖不耐症」ですが、これまでSOLANINは、下痢傾向の赤ちゃんに注目していました。
しかし、過日某所で、尊敬するT先生という方から、「僕はむしろ便秘の赤ちゃんで、体重増加が振るわない場合に注目しているんだよね。混合栄養でガッチリとミルク補足をしている場合でも結果が(+++)だったりすることもあるし。」という情報を教えていただきました。
当然ですが、その場合は治療適応になるそうです。

まぁ確かに、粉ミルクにも乳糖はたんまり含まれていますからねぇ。
どちらかというと、粉ミルクを飲んでいる赤ちゃんの排便回数は完母の赤ちゃんよりも少な目ですからね。(←新生児のうちからです。)
便秘で肛門刺激や浣腸をしなくては、まともにうんちが出ず、尚且つ哺乳量に不足はないことが明らかであれば、可能性はあるかと思います。
「もしかして、私の赤ちゃんは該当するかも?」と、思えてしょうがない場合は、ひとまずはその旨主治医に相談しましょうね。

« プライベートな話です。 | トップページ | お勧めしたい書籍『母乳増量マニュアル』 »

☆体重増加不良に関係する病気」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« プライベートな話です。 | トップページ | お勧めしたい書籍『母乳増量マニュアル』 »

カテゴリー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アクセスカウンター

  • アクセスカウンター
    現在の閲覧者数: