« クッション族デビューのご報告♪(1歳3ヶ月) | トップページ | 夏風邪はおっぱいライフの鬼門ですよ! »

2015年7月23日 (木)

2ヶ月半過ぎで仕事復帰ですが、おっぱいは続けます!

<ご連絡いただいたこと>
こんにちは。
妊娠中から読ませて頂いています。
産後に母乳不足感に襲われたときはこちらのブログ(過去記事も含めて)を読みあさり、「これでいいんだ!」と安心して母乳育児を続けられました。ありがとうございます。

ですが、現在2ヶ月半を過ぎた娘を職場復帰のため保育園に慣らし保育中で母乳解凍NGの所なので日中はどうしてもミルクを飲んでもらう事になっています。(哺乳瓶の練習もお願いされ、娘が哺乳瓶拒否でノイローゼになりそうな時もまたまたこのブログに助けられましたよ。)
せめて朝晩や休日には沢山ふれあって彼女が満足して卒業を決めるまでおっぱいを飲んでもらいたいと思ってます。

ブログを読んでいるととにかくおっぱいに「私の娘はあなたが必要なのよ!」と訴える為に頻回授乳が必要なのだと分かってますので、慣らし保育から帰宅したら即、娘におっぱいセールスをかけています。夜も同様です。

理解が足りない方々もいらっしゃると思いますが、めげないでご指導していってくださいね!
引き続きブログチェックさせてください。

<SOLANINからひとこと>
育児休業法が施行されてからもう随分の年月が経ちますが、こちらのお母さんのようにホントに早い時期からお仕事復帰される方(せざるを得ない方と言った方が正確か?)は少なからずいらっしゃいます。
男性(父親)の育休取得も大事ですが、その前に、産む性である女性(母親)がせめて1年は取得できなければ・・・そっちが優先じゃないの?と、個人的には思います。

また、子育て支援の場である保育園で、冷凍母乳拒否やら哺乳瓶練習を要求されたりというのも、お寒い現実ですね。
そんな母乳育児に無理解な保育園ばっかりじゃないと思いますが。(汗)

どんなに沢山出るおっぱいだったとしても、搾りもせず吸わせもせずを続けていたら、あっという間にハイお仕舞い!ですからね。(涙)
いよいよ出なくなってから、復活させようとしても、後の祭りってこともありますからね。
そういう意味で、こちらのお母さんは、早い時期から仕事復帰をされても、おっぱいは続けようと強い意思を持ち努力されているので、赤ちゃんにとっては有り難いことだなぁと思います。
その母子が出来る範囲で構わないので、おっぱいを続けるお母さんが増えるといいなと思います。
また、そういう方たちのために役立つ記事を書きたいと思っています。

« クッション族デビューのご報告♪(1歳3ヶ月) | トップページ | 夏風邪はおっぱいライフの鬼門ですよ! »

☆仕事復帰とおっぱいの両立」カテゴリの記事

コメント

コメント欄から失礼します!
はじめましてSOLANINさん。私は2人目妊娠中にこのブログに出会い、ずっと心の支えにして長男3歳(明日で3歳に!)
下1歳(明後日で1歳1カ月!)タンデム授乳を続けてきました。
タンデム授乳を決意したのもこのブログとの出会いがあってのこと。私は助産院での出産だったのですが、先生もタンデム授乳に賛成だったこともあり… 下の子が産まれたその日から2人仲良くおっぱいを飲んでいました。
身内には少し白い目で見られながらのおっぱいライフでした(涙)
上の子も、3歳に近づき 周りに少し隠れながらおうちの中でだけのおっぱいタイム。
別にいけないことしてるわけじゃないのになー。でもこの子も恥ずかしい思いするかな? おばあちゃんにまだ飲んでるのー!牛乳飲みなさい‼︎ 等々…
近頃は少し悩みながらのおっぱいライフでした…
◯くん。3歳になったらおっぱいやめる?3歳になったら夜のねんねの時だけにする?
言い聞かせ卒乳までもいかない、わたしのひとりごと…w とゆーか、自分への言い聞かせ?の様な… ぶつぶつとおっぱいをほしがるたびに口から出てしまっていました。

が!なんとある日。(とゆうか一昨日)
私が下の子におっぱいをあげていると いつものよーに近寄ってくる◯くん。
「いま△ちゃん飲んでるから順番ねー」
すると 「◯くん3歳?」と自ら聞く◯くん。
「そう!◯くんもう3歳だよー!おっぱいもうばいばいよー」
いつもなら「やだよー!おっぱい飲む!」と食い下がってくる◯くんがスタスタと去っていきました。
そのあとも妹がおっぱいを飲んでいる様子を見に来るも… スルー。
「◯くんもおっぱい飲みたいな〜‼︎」
「いーよ〜?おいで?」
のやりとりがあるが スルー。。
へっ? なんで? まさか??
パパが「◯くんおっぱい辞めたの?」と聞くと 「やめた!」
ハッキリと答えたのでした…

いきなりでこちらの心の準備ができていませんでした…
なんだか色々と悩んでいたのが…
実は子供が一番辞めどきを知っている。
ほんとですね‼︎
このブログと出会えたことで上の子と三年間のおっぱいライフを送ることができました!
当たり前のように断乳し、下の子にだけおっぱいをあげていたであろう私のこの三年間。 SOLANINさんとの出会いでとても幸せな三年間となりました‼︎
2人で仲良く手を繋ぎながら、ゲラゲラ笑いながら、時には喧嘩をしながらのおっぱいタイム。
さみしくて涙が出ますが幸せな時間でした!本当にありがとうございます!
どうしてもお礼がしたくコメントさせて頂きました!
これからもたくさんの方に幸せなおっぱいライフを広めてください!
ありがとうございました!!

私も育休が取れず産後57日目から仕事に復帰しました。
大丈夫です、おっぱいと両立出来ますよ!

私の場合は時短制度に1日1時間の育児時間制度もフル活用して勤務時間はパート並みの1日5時間にしてもらいました。
(お給料はびっくりする程少なくなりましたが…)
毎日1時間の昼休みの間に搾乳してお昼ご飯を食べていました。
帰宅後はまずはおっぱいタイム。
カチンカチンで痛い程でしたが、古い乳を先絞りする間もなく吸い付かれています。

平日は朝、帰宅後、寝る前、夜間しか授乳出来ませんが、それでも止まることなく、1歳3ヶ月の今でも娘におっぱいをあげられているので、大丈夫ですよ!

同じ境遇の方に励ましのコメントをせずには居られませんでした。
一緒に頑張りましょう!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« クッション族デビューのご報告♪(1歳3ヶ月) | トップページ | 夏風邪はおっぱいライフの鬼門ですよ! »

カテゴリー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アクセスカウンター

  • アクセスカウンター
    現在の閲覧者数: