« 梨を食べるとおっぱいが腐る? | トップページ | 反りが強過ぎて授乳が上手くいきません。(2ヶ月) »

2015年9月29日 (火)

では、かんきつ類はどうなんでしょう?

昨日、「梨を食べるとおっぱいが腐る?」という記事をアップしました。
かなりの反響がありました。
その中でぷちみそさんからの質問で「かんきつ類は・・・」というのがありましたので、記事にいたします。

かんきつ類・・・O式のセンセイは一般的に「母乳育児中には食べないように。」との指導をされるようです。
もちろんO式のセンセイであってもリベラルな考え方のセンセイはあまりキツい指導はされませんが。
詳しくは存じませんが、恐らくかんきつ類は暖かい地方で収穫され、寒い冬場が旬なので、カラダの冷やし過ぎにならないようにという意味でO式のセンセイは仰っているのではないかと思います。
 

かんきつ類についても頻回かつ多量でなければ、授乳中に召し上がってもまずは大丈夫です。
例えば手のひらが真黄色になるほど食べるのは、誰が考えても食べ過ぎですよね?
そういう無茶をしなければいいということです。
赤ちゃんのお母さんは大食いタレントではないですからね。(笑)

« 梨を食べるとおっぱいが腐る? | トップページ | 反りが強過ぎて授乳が上手くいきません。(2ヶ月) »

☆おっぱいとお食事」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。8/10に出産しました女の子の母です。
母乳の出が悪く、色々調べておりましたらこちらのブログにたどりつきました。完全母乳を目指しております。今すべてではありませんが前記事読ませて頂いて勉強させてもらっております。

お時間ございましたら相談をお読み頂けたらと思います。

妊娠中、おっぱいマッサージはしておらず(お腹が下がり気味だから早産になるかもしれないからマッサージはしないでと産院で言われた)出産予定日の2日遅れで3020gで出産しました。
ミルク推奨の産院だった為、5分5分のワンクールで足りない分はミルクを足してのやり方で入院中は過ごしました。ほぼ出てない為、40〜60足していました。
退院時(5日後)体重は3000gでした。
退院後、母乳もふえず桶谷式のマッサージに行く事にし、予約がとれたのが28日後でした。
それまでは母乳→ミルク(60〜80)
それでも泣きやまない時はおっぱいを吸わすかそれでもだめならミルクを20〜40足していました。
1カ月検診時は4000g(38g/日)でその時産院で母乳量をはかりましたら、20でした(涙)
やはり足りないと心配になっていましたら助産師さんに多分普段は40以上出てますよ!と言われました。数字は20なのに…そして40でも足りないのにととても心配になりました。

翌日桶谷式のマッサージに伺いました。
手技を受け、こちらのブログにもありますがこれからは頻回授乳とミルクは40mlを8回までといわれ実行しておりました。
授乳回数は1日15回前後、一回30分の時もあれば5分で寝てしまう事もあるので1日のトータル授乳時間は3時間くらいだと思います。夜中も何をしても起きず朝まで6時間寝る事もあります(泣)
次のマッサージまでミルク足すのを320mlまでを目標に400までで抑えておりました。
二回目のマッサージを50日目に行きました。娘の体重は4630g(30g/日)でした。
体重は増えているのでミルクを1日160mlまで抑えて頻回授乳してください。との事でしたが母乳量は20でした。
増えておりません。桶谷式の先生は回数こなしてね〜と。
回数で稼ぐのはわかっておりますが何度測っても母乳量が20ほどですと心配です。昼間におっぱいを吸い続けて夜中は疲れて寝てしまうのでしょうか。
実母、義母はよく泣くからミルクを足せ足せといいますが今は聞き流しております。
夜中起きてくれず母乳量が20mlでこのままミルクも少なめで大丈夫なのでしょうか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 梨を食べるとおっぱいが腐る? | トップページ | 反りが強過ぎて授乳が上手くいきません。(2ヶ月) »

カテゴリー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アクセスカウンター

  • アクセスカウンター
    現在の閲覧者数: