« へんてこりんな保健指導6 | トップページ | 1回にどれだけ哺乳できるかは重要ですが・・・(入院中) »

2016年2月 1日 (月)

まだ乳頭保護器を使わなくちゃ直母出来ないのに、嫌がるようになったらどうすればいいの?

基本的も何も、乳頭保護器は使いたく無い主義ですが、使わざるを得ない方がいらっしゃることは勿論知っています。
ただ、肝腎の赤ちゃんが急に乳頭保護器を嫌がり使えなくなり、かと言って使わないと量が飲めないし、どないしたらええんや?とゆう話もたまに耳にします。
そうゆう場合は、乳頭保護器を湯煎してください。
熱湯じゃなくてちょこっと熱めのお湯で、それこそ人肌くらいにしてから何気に仕向けると、柔らかくなるし、意外にすんなり咥えてくれる確率高いです。
絶対とは申しませんが、ダメ元くらいの軽い気持ちでトライしてみてください。
でも、乳頭保護器はあまり長期間使用するのは避けたいものです。
直接吸啜刺激を受けないせいで、母乳分泌量が頭打ちになり易いからです。
また。乳頭保護器を外す際は、赤ちゃんの哺乳に明るい助産師に診てもらい、しっかり哺乳出来る段階に到達されているか、確認してもらいましょう。
自己流で外すのはデンジャラスなので避けてくださいね。

« へんてこりんな保健指導6 | トップページ | 1回にどれだけ哺乳できるかは重要ですが・・・(入院中) »

☆母乳育児の知恵袋・こんな時はどうしたら?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« へんてこりんな保健指導6 | トップページ | 1回にどれだけ哺乳できるかは重要ですが・・・(入院中) »

カテゴリー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アクセスカウンター

  • アクセスカウンター
    現在の閲覧者数: