« 体重増加が振るわず、ミルク補足をベビーが拒否して八方塞がり。(4ヶ月) | トップページ | 「詰まっていない」のに痛い! »

2016年5月11日 (水)

1回の授乳に1時間も要していては・・・

1回の授乳に1時間も要する・・・ということは、客観的に見ても長過ぎます。
勿論何事にも例外はありますから、ゼロではありません。
ですが、あったとしても、それはせいぜい1日のうちに1回か2回だと思います。
ただ、ここで申し上げる例外というのは、端的に申し上げて、体重増加に問題が無い場合です。
「眠るためにお母さんのおっぱいを貸してほしいのかな?」
「寂しいのかな?」
「なんとなく不安だからかな?」でおっぱいにしがみついている場合です。

そうではなくて、体重増加が今一つであったり、たまたまとかじゃなくて常に不機嫌で、あやしてもあやしてもちっとも泣き止まなくて、飲んだ傍からずっとハフハフして、鼻をフガフガさせて物欲しそうにしている場合は、哺乳量として不足していると思います。
仮に退院当初は体重増加度も標準範囲だったとしても、まだ1ヶ月健診を受けないうちから徐々に体重増加度が下がるとしたら、赤ちゃんが何かの病気を抱えているわけでもない限り、哺乳量が不足していることは明白です。

特に混合栄養のお母さんでミルクの補足を減らしたいと希望されても、補足をしてようやっと標準的な体重増加度が維持できている場合は、その段階では絶対に減らすべきではないし、徐々下がりなのに減らすなんて言語道断です!

「完母で行きたい。」
「里帰り先から自宅に戻るまでに完母になりたい。」
「BFHはミルク足さないんでしょ?」とか仰るお母さんがいらっしゃいます。
そんなことないですよ。
勿論軽々にミルクの補足は致しません。
しかし、医学的適応であれば、ミルクの補足をすることは有ります。

ミルクを補足したくないというお気持ちは痛いほど分かりますが、その段階ではどうにもならない場合はあります。
赤ちゃんの順調な発育と母乳分泌を確認してからでないと、無理やり自己判断で完母というのはしないでくださいね。

« 体重増加が振るわず、ミルク補足をベビーが拒否して八方塞がり。(4ヶ月) | トップページ | 「詰まっていない」のに痛い! »

☆混合栄養のお母さんへ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 体重増加が振るわず、ミルク補足をベビーが拒否して八方塞がり。(4ヶ月) | トップページ | 「詰まっていない」のに痛い! »

カテゴリー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アクセスカウンター

  • アクセスカウンター
    現在の閲覧者数: